• 第1弾
    フジロックの出演アーティスト第1弾が発表になりましたね。ザ・ハイヴスも楽しみですが、今年はなんといってもフランツ・フェルディナンド!おそらくいずれかの日のヘッドライナーをつとめることになるのでしょうが、できれば2年ぶりの再会をはたしたいものです。...
  • 県庁の星
    とってもわかりやすい映画です。最初から最期まで予想どおりにストーリーが展開し、裏切られるところがひとつもありません。そんな映画おもしろいのか?おもしろいのです。観客が求めているものがここにはあるのですから、おもしろくないわけがありません。地方公務員が理想をとりもどし、市民のためにつくす、ということでふと「生きる」を思い出しました。いや、ぜんぜん似てないんですけどね(笑)。...
  • 人徳
    競馬界のミキティこと(だれもいってないです)松永幹夫騎手が引退しました。平成8年のジャパンカップ、世界を代表するデットーリ騎手と1,2着を争ったレースは印象深いものでした。事故による腎臓摘出の手術後、初のGI騎乗となったファビラスラフィンの秋華賞。二冠牝馬の引退レースを任されたファレノプシスのエリザベス女王杯。初の天皇陛下展覧レースとなったヘヴンリーロマンスの天皇賞(秋)。松永騎手は「ここぞ」とい...
  • 5%
    先日の父の手術の死亡率は5%だったそうです。95%は成功するわけですから余裕綽綽という感じがしますが「20人のうち1人は死ぬ」といいかえるとにわかに重いです。ちょうど手術日が2/22でジャックポットな並びだったのも不吉な気がしたものでした(苦笑)。幸い、ICUからすでに一般病棟に移るなど、良好な経過でほっとしています。このまま順調にいってほしいものです。...
  • お見それしました
    サーシャ・コーエン選手、転倒のあと、ぐだぐだになってもおかしくない状況で見事な演技でしたね。私の中では金メダルでした。荒川選手は実に痛快でした。安藤だ浅田だと騒ぐマスコミやにわかファン(私を含む・笑)を見返し、年来のファンに最高の恩返しをする。いい意味での敗北感が心地良かったです。...
  • 生還
    見てきました、切除された食道(苦笑)。まあ覚悟していたよりグロいことはなかったですね。夕食にふつうにスキヤキ弁当食べられましたし。立会いはけっきょく12時間ぐらいかかりましたが、手術は無事成功に終わりました。自分自身は最近あまりツイてなかったのですが、こういう結果でホッとしました。とにかく本当に良かったです。...
  • はずれ
    フジロックの先行発売の抽選、はずれました。去年はあっさりとれたので今年も楽勝かと思ったのですが、甘かったですね。今年は一日券で参加することになりそうです。...
  • カーリングもなかなかおもしろいですね。試合時間が長すぎるきらいはありますが、ついつい見入ってしまう魅力があります。あれをビリヤードの道具で再現できないかな、とちらと思ったり。日本の女子主将と下の名前が同じ人が職場にいるのですが、仕事に厳しそうなところがよく似ています(笑)。...
  • 相性・悪
    今年の競馬の初GI、フェブラリーステークス。去年は優勝馬のメイショウボーラーから買って、相手に選んだユートピアがしんがり負けしてはずれ。今年はカネヒキリ、シーキングザダイヤと、1,2着した馬から買って、買わなかったユートピアが3着にきてはずれ。こいつとはとことん相性が悪いです(苦笑)。優勝したカネヒキリはドバイワールドカップへ行くようですが、トリノでたまった鬱憤を晴らすような活躍を期待したいですね...
  • 立会い
    今度、手術の立会いをすることになりました。なんでも7,8時間かかるらしく、まあ心配ばかりもしていられませんので、退屈しないよう、この週末に新しい本でも仕入れておこうと思っています。無事に終わると立会者に切り取った患部を見せてくれるらしいです。ぜんぜん見たくないのですが(苦笑)、次にいつ見られるかもわからないので、この際しっかり見ておくつもりです。...
  • 思わせぶり
    合コンがあると声を掛けてくれるけど、実際には誘ってくれない人がいます。あれはなんなんでしょう?(苦笑)自分自身そういうイベントに積極的でない性のため、ことわる手間がはぶけるのはかえっていいのですが、なんとなく釈然としない気分は残ります。最初から誘わないか、もしくは「すいません、人数が合わなくなったので今回は見送ってください」とひとことあればぜんぜん気にしないんですけどね。で、今日またその人に声を掛...
  • 祝福と残念
    コールド・プレイがブリット・アワードでアルバムとシングルの2部門をとったようですね。とって当然、と思いつつ、なんだか嬉しいです。来日の日程も決まりましたが、7月に東京の平日公演ということなので、参加するのはちょっと厳しそう。フジロックの兼ね合いもありますし、これは見送りということになりそうです。...
  • カカオ始末記
    カカオ75%の義理チョコをもらって食べていた父と母。「少し苦いね」という母に対し「いや、むしろ甘い」という父。ものはためしと以前買ったカカオ99%のチョコレートを食べさせてみたところ「こっちのほうがずっと良い」との評価。母には「墨食ってるみたい」とまでいわれたのに、味覚の個人差に驚き。しかしこれでカカオもうかばれることでしょう。...
  • かぶった。
    職場の義理チョコが美容室の義理チョコとかぶりましたー。どんな確率だよ(笑)。...
  • 寂寥
    メダルメダルというもんじゃない、とは思いますが、やはりひとつもないというのは少々さびしいですね。有力選手が長野以来あまり変わっていないような気がして、そういうことが原因のひとつのように思います。ベテランと若手のバランスがいいという点ではフィギュアやスピードスケートは(注目されているだけあって)有望ですね。期待したいものです、バンクーバーに(て、こら!)。...
  • バレンタイン・クイズ
    美容室に行ったところ早めのバレンタインデーということでチョコレートをいただきました。ところで偶然、同日知人が同じ美容室に行ったのですが、彼はチョコレートをもらえませんでした。さて、理由は?①私の方がいい男だった。②チョコレートの在庫がきれてしまった。③うっかり渡すのを忘れた。④私の方が彼女がいなそうに見えた。...
  • road to 2006
    2月11日(土)フジロックの早割りプレオーダーがはじまったので、さっそく応募。抽選の結果しだいとはいえ、この時点で参加を決定するのはリスクが高い。それでも申し込みをするのは、出演アーティストもさることながらフジロック自体が好きだから。とはいえ、単独で参加する者にとっては毎度困ることがある。ひとつは足の問題。新幹線の最終時刻が決まっているので、できれば自家用車で来てライヴを最期まで満喫したいのだが、...
  • オカマ
    運転中、赤信号で止まっていたら追突されました。振り返ると、後ろにいたのはフロントガラスをほとんど凍らせたままの車。ただでさえ雪道でいつもより危険だというのに、このドライバーの愚かさときたら。怒りよりも心底うんざりさせられました。ケガや故障が発生しなくて良かったですが、こういう愚かな人には本当に運転してほしくないです。...
  • ふたごねこと呪いトロル
    いったいどんなタイトルだ。歯垢除去率がめちゃ高いという歌い文句の歯ブラシを使っているのですが、今日歯科医で歯垢をとってもらったら、それはもうざっくりとれました。あんまり一生懸命やってくれたので口中大流血。口から血を吐くとすっかり薄命気分です。ばか。...
  • 三大好きなアーティスト
    コールドプレイの単独来日公演が決まったようですね。信頼するミュージシャンを3組あげろといわれれば、オアシス、コールドプレイ、宇多田ヒカルになるわけですが、フジロックで見たコールドプレイの2回のライヴはどちらも良かったですからねー。チケットがとれるものならぜひ見たいものです。ちなみにオアシスは別格に好きなのですが、ライヴはけっこうあたりはずれがあります(苦笑)。あと、宇多田ヒカルの新曲は最近のシング...
  • 弱点
    父から受け継いだ自分の弱点は「思い込み」です。印象で「こうにちがいない」と思い込み、あるはずのない電柱にぶつかったり、思わず自転車をなぎ倒したり、クワズイモを食べてしまったりと、そういったことがちょくちょくあります。きちんと確認をすれば良いのですが、ここで邪魔をするのは基本性格の「せっかち」。このコンビネーションで何度も痛い目にあっているのですが、なかなか改められないものです。父ともども、いつかつ...
  • カカオ
    3日連続チョコレートネタですが、いま手元にカカオ99%のチョコレートがあります。「苦いよー」と脅かされていたので、実際に食べてみたときは「なんだ、こんなもんか」という感じ。許容範囲内の○ずさでした。安全性を身をもって確かめたところで、これを予備知識のない人に食べさせてみたくてしかたない(笑)。せっかくですから、こどもっぽくない大人なリアクションを期待したいものです。...
  • チャリチョコ
    「チャーリーとチョコレート工場」のDVDを購入しました。これをバレンタインのチョコレートがわりにプレゼントする、という小賢しい作戦もありえますね。否定的にいいつつ、だれかやらねえか、とも思っていたりします。ウンパ・ルンパのダンスを再見するのが目的だったのですが、思ったよりもりあがりませんでした(自分的に)。原因が2回目だからなのか、自宅の小画面だからなのかは判断が難しいところです。...
  • チョコレート
    咳き込んだあと「腐海の毒が」のひとことで笑いがとれるところを見ると、みんなけっこうナウシカを見ていたようで。いつのまにか節分を通り過ぎ、どんどん年中行事に関心がなくなっていくな、と思っているのですが、先月の14日、ふと「そういえば1ヵ月後はバレンタインデーだな」と思ってしまい、なにやら無性にくやしかったです。いったい何が楽しみだ自分?実際のところ、チョコレートよりフジロックの早割りチケットがゲット...
  • 昔のイメージ
    ナウシカを見ると、いまと同じ絵柄なのにさすがに古さを感じますね。イメージの中ではもっと自然に動いていたはずなのに「あれ?」という感じ。アニメーション技術が進歩しているのであたりまえの話ですが。といいつつ、テレビをつけているとあっというまに最後まで見てしまうので強制終了(笑)。ジブリの次回作がゲド戦記と聞き、原作の大ファンである自分としては「うーん」と唸ってしまいました。昔読んだ「指輪物語」や「ナル...
  • あれあれよなよな
    夜中に歯の痛みでめざめ、やむをえず痛み止めを飲んで寝なおしたら、今朝は当然のように胃が荒れ荒れ。歯の痛みをがまんするか、胃の荒れをがまんするか、難しい選択です(苦笑)。プロフィールの画像は枕元においている光るトロルですが、友人にいわせると、こやつが夜な夜な呪いをかけているらしいです。トロルにそんなことされてたまるか(笑)。...
  • 2ボギー
    けっきょく1月の読書記録は23冊。目標にわずかに及びませんでした。最期の2,3日でラストスパートをかける予定が、虫歯のため何もできなかったのが痛かった。2月はパーで回りたいところですが、これも難しいかもしれません。最近読んだ中では本多孝好の「MOMENT」がなかなか良かったです。意図したものなのかどうか、依頼人に常にだまされる仕事人、という構図に気付いたときはおかしかったですね。無理なところがひと...

プロフィール

kor2019

YAHOO!ブログから引っ越してきました。

月別アーカイブ