• アガリのかたち。
    競馬のアガリで新しい鳥籠を購入。幼鳥時に買った籠がさすがに手狭になり、そろそろ買い換えてやろうと思っていたのですが、おかげでいい買い物ができました。ありがとうサムソン。...
  • 武の選択(結果)
    武豊騎手のお手馬たちのダービーの結果ですが・・・・アドマイヤメイン(柴田善騎乗):2着ロジック(幸騎乗):5着アドマイヤムーン(本人騎乗):7着フサイチジャンク(岩田騎乗):11着選択を後悔はしてないでしょうけど、もしちがう馬に乗っていたら、というのは想像してしまうでしょうね。皐月賞が終わったあと「舞台が中山から東京に変わっても(皐月賞組では)逆転は難しい」と思いましたが、けっきょく皐月賞の1,2...
  • シネマラソン(ハーフ)
    「GOAL!」うーん、さすがにこれはちょっと(苦笑)。ストーリーが単純なのはぜんぜん構わないのですけれど、それにしてはカタルシスが感じられない。サッカーシーンがあまり魅力的じゃないのが致命的なんですよね。けしておすすめできません。「間宮兄弟」こちらは予想通りおもしろかったです。塚地を見るのが楽しみだったのですが、佐々木蔵之介が良かった。江國香織も前より好きになりました。こういう作品が書ける人だとは...
  • ダービーイヴイヴ
    いよいよダービー。有馬記念とダービーだけは当てたいものです。それぞれのレースとも、1年ちゃんと競馬を見ていた人なら当てられるレースのはずなのです。去年は見事にはずれ。悔しい思いをしました。過去に両レースとも当てられたのは1度だけ。アドマイヤベガがダービーに勝利し、グラスワンダーが有馬記念二連覇を飾った平成11年です。そういえばその年は年間の馬券収支もしっかりプラスでした。いまのところ、雨で重馬場に...
  • とりフード
    えさを変えたら小桜インコのくいっぷりがすさまじい。前回は1キロのえさが半年以上もったのだが、今回はあっというまになくなりそう。原因はおそらくヒマワリの種であろう(前回のエサにはなかった)。小動物はどうしてこうヒマワリの種が好きか。コレステロールたっぷりでおいしいのか。健康はだいじょうぶか。そういやでっぷり太った鳥ってあまり見たことないな。豆類大好きな飼い主としては気持ちはわからないでもない。殻を剥...
  • スパークリング・コーヒー
    ネスカフェの炭酸コーヒーを飲む。炭酸飲料も好きだしコーヒーも愛飲しているけど、ちょっと判断は留保したい。たしかに「炭酸飲料のコーヒー」ではあるのだけど、はたしてそんなものが自分にとって本当に必要なのかどうかわからない。「白夜行のドラマ化? そりゃ意味はわからないでもないけど」という気分に似ているかもしれない。まあ実際に見てないので、ドラマの方は傑作なのかもしれませんが。...
  • はんにんくん
    「犯人が」というべきところを「はんにんくんが」といいまちがえたリポーターがいたそうです。どんなキャラクターだよ、と不謹慎ながら笑ってしまいました。ネーミングとしては「バイキンマン」に匹敵するパワーがありますね。たぶん彼には「たんていくん」とかいう宿命のライバルがいて、いつも計画を台無しにされるんでしょうな。たんていくん「犯人はキミだ、はんにんくん!」はんにんくん「どうしてわかったんだ、たんていくん...
  • 白夜行
    「白夜行、読みたいっていってましたよね。ちょうど読み終わったんですけど、貸しましょうか?」「どうしよう、読み終わったあと『私も明日からがんばろう!』と思えるような話だった?」「そういう要素はまったくないですね」そんな会話がかわされた昼下がり(笑)。なにがいいたいかというと、読後、たとえ多少へこたれた気分になったとしても、この作品は傑作だということです。解説にも書かれていますが、主人公2人の行動や動...
  • 疫病神
    オークス、わが本命のコイウタは競争中止でした。命にかかわるものではなかったのでホッとしましたけど、自分の疫病神ぶりに苦笑。ダービーもやばいですね。自分を罰する意味もこめて13回目の献血に行ってきました。今日はストレッチャーで運ばれる人がいたり、連れ立って献血に来た女子高生がごっそりいたりして、なぜかいつもとちがう献血ルームでした。気を取り直していきましょう。...
  • シネマラソン
    今日はシネマラソン。9:15「グッドナイト&グッドラック」昔のニュースキャスターってかっこいいと思わせる映像。扱っているテーマは今日的で、はたして現代これほど気骨のある人はいるだろうかと考えさせられる。そのせいか、主人公があまりにも偉人・聖人的でちょっと感情移入はしにくい。11:10 早目の昼食。ポテトのサンドウィッチと野菜カレーパンを食べる。美味。11:30「かもめ食堂」登場人物みなファニーでキ...
  • 同じ旅人
    「現在旅行中(タツマイリ村)」という一文があり、「どこかで聞いたことがあるけど、さてなんの本に出てくるんだったか?」と調べてみたら、「MOTHER3」の地名でした。ゲームじゃん(笑)。しかしいいゲームです。システムはシンプルで変に難しくなく、グラフィックは単純だけど目に優しく、ストーリーは暗いけどあたたかくておかしい。時間がなくてぜんぜん進められないのが残念ですが、そのぶん長く楽しめそうです。...
  • せっかちな性分です。
    自分ではふつうのはやさで行動しているつもりでも、人からみると、早口、早食い、早風呂だったりするようです。つい昨日、ドライヤーが故障してターボしか使えなくなったのですが「まあいいか、早く乾くし」と、いっこうに困りません。とはいえ、カンがいいつもりで早合点して、あとから恥かしい思いをすることはしばしば。というわけで(?)、せっかち早合点オークス予想は3枠6番コイウタ!オークスと相性のいいクイーンCの勝...
  • ハル
    きょーねーんより、めーんどくさがーりになーってるぞおー。と歌われたのは宇多田ヒカル先生ですが。このところ自分の行動がワンパターン化してきて、どうもよくないですね。何か新しいことにチャレンジしたいものです。ちなみに去年のいまごろは小桜インコを飼い始めていました。オスかメスかわからなかったので、春男か春子で通称ハルと名づけました。いまだにオスメスがわかりません(笑)。...
  • ナイロビの蜂
    ここ2、3年でもっともショックを受けた映画が「シティ・オブ・ゴッド」。コーヒーとサッカーの国、というある種牧歌的なイメージしかなかったブラジルから、これほど圧倒的な力を持った作品が出てきたことは衝撃でした。その監督フェルナンド・メイレレスの最新作、ということでかなり期待して臨んだ「ナイロビの蜂」でしたが・・・。けして、おもしろくないわけじゃないんです。強者(欧米諸国、大企業)がいかに弱者(アフリカ...
  • 花まんま
    「妹がいるやつが読むと、ぜったい泣けるらしいよ」との聞き捨てならない評を聞き、朱川湊人の「花まんま」を購入。一気に読了。・・・・泣くかな、これ? むしろ親の立場の方がはるかに泣けるような気が。というわけで訂正(きわめて個人的に)。「こどもがいるやつが読むと、ぜったい泣けるらしいよ」表題作も良かったですが、これぞ大阪という感じの「摩訶不思議」、オチがブラックで好みの「妖精生物」あたりがヒットでした。...
  • 死体効果なし
    ヴィクトリアマイルはずれ。「死体の夢で金運上昇」とはいきませんでした。ふつうにラインクラフトが勝つと思ったんですけどね。少し出負けしたり道中ひっかかったりもしていましたが9着とは・・・・。競馬ってほんとうにむずかしいです。ダンスインザムードはすばらしい復活でした。北村騎手の騎乗も絶妙。馬柱を見たとき「この人馬は相性がいいから、武が乗るよりかえってこわいな」とは思いましたが、見事に勝たれてしまいまし...
  • 人の夢
    私、血まみれの死体を見ました。いえ、実際には見てないんですけど、その人にそういったらしいんです。ええ、その人の夢の中で。どんな夢だよ、と思ったのですが「死体の出てくる夢は金運上昇のきざしらしいよ。今週末の競馬、当たるんじゃない?」といわれ、悪い気はしませんでした。問題は、それが自分の夢じゃなく他人の夢でも効果があるのか、ということなのですが。...
  • 大トリ
    今年のフジロック、大トリはストロークスですか。日曜日が若干弱い印象がありましたが、これで全日にいいアーティストがそろった気がします。ライヴは「ファースト・インプレッションズ・オブ・アース」中心になるのでしょうが、できたら「ルーム・オン・ファイヤー」からもやってほしいですね。大好きなアルバムなので。いや、日曜のチケットは持ってないんですけど、「ルーム・オン・ファイヤー」中心にやってくれるのであれば行...
  • 私は、買わない。
    6万円あったらゲーム機は買わないなー、というのがプレイステーション3に対する感想。2ですらFFをしている妹に貸し出し中で、いまのところ生活にほとんど支障ありません。「NO GAME,NO LIFE」という人には買う買わないの選択の余地はないのでしょうが、それだったら携帯電話でも買い換える方が(自分的な)コストパフォーマンスは高いような気がします。帰省した友人の新しいデジカメを見たり、別の友人から「...
  • 武の選択
    武豊騎手がアドマイヤムーンでダービーに向かうと聞いて、ちょっと意外でした。青葉賞のパフォーマンスからして、てっきりアドマイヤメインを選ぶものと思っていたんですけどね。皐月賞組はメイショウサムソンとの勝負付けがすんでいるような印象があり、舞台が中山から東京に変わっても逆転は難しいような気がします。NHKマイルCのロジック、フサイチジャンク、このあたりではアドマイヤムーンが一番強いという武騎手の判断が...
  • 写真(かお)に書いてある
    GWに撮った写真を現像しました。客観的に見て、ピントも構成もあまあま。どう考えてもカメラマン的才能はなさそうです。でもそれは別として、自分の撮った写真は好きですね。もう笑っちゃうくらい、対象に対する好意がばればれなところが良いと思います(笑)。...
  • 見られたい年齢
    職場に中途採用の新人さんがやってきました。外見や立ち振る舞いから、自分より10こぐらい上の人かな?と思っていたのですが、なんのことはない、タメでした(笑)。失礼な話です。あるていどの年齢になると、やたら若く見られるのも人柄を軽く見られているようでおもしろくありませんが、さすがに「実際より10は上に見えますよ」といわれたらうれしくはないでしょうね。自分としては、精神的な成熟と好奇心や情熱とがあいまっ...
  • 当たったけれど(苦笑)
    NHKマイルC、本命はセレスダイナミック。1番人気のフサイチリシャールをはじめ先行馬が多いことから「無欲の追い込み馬」に期待。結果14着。あれー?(苦笑)かくのごとく、まったく役に立たない私の予想なのですが、なぜか馬券の方は好調で、このレースも2-6の馬連をしっかり押さえてて、61倍をゲット。うれしいことはうれしいんですけどねー。まあ、ぜいたくな悩みですが。...
  • テキ屋はつらいよ
    こどもの日のイベントで、水風船屋をしました。①注射器で水を吸い上げる。②風船をしっかり押さえつけ、水と空気でふくらませる。③中が抜けないように注射器からはずし、風船の口をねじる。④ゴム(輪でないもの)を風船の口に添えて、専用のプラスティックの栓でとじる。⑤ゴムを結んで、すくうための輪をつくって完成。この作業のくりかえし。200個くらい作ったでしょうか。体力はほとんど必要ありませんが、作業姿勢が悪いと腰...
  • 60
    「夜のピクニック」を購入。一気に読了。さすがにおもしろかったです。それに読みやすい。ある意味ばればれの結末ですが、少しの勇気や、友人を思いやる心情の描写に、いいなあと思いました。この本が今年の60冊めでした。年頭に立てた「年間300冊」の目標はもうあきらめましたが、100冊はどうやらクリアーできそう。うまくいけば150冊くらいは読めそうです。...
  • 逸機
    プロポーズをする、という夢を見ました。その日、「自分はたぶん結婚しないだろうな」というようなことを考えていたので、その反動だったのかもしれません。相手は見たことのない人でした。で、そのことを妹に話したら「だめだよ、人に話したら。叶わなくなっちゃうでしょ」とのこと。それって夢じゃなくて願い事の話じゃなかったっけ?と心の中でつっこみつつ、「うーん、チャンスを逃したのか?」と、ちょっと思ってしまいました...
  • レッチリ!
    フジロックの日割りが決まって、土曜日のヘッドライナーはレッチリですか!好みでいえばフランツ、ジェット、アジカンを擁する金曜日がいちばんそそられますね。加藤登紀子も、井上陽水以来の感動が味わえそうで興味深い。しかし未体験のレッチリやハイヴスを楽しめる土曜日の方が、考えようによってはいい経験になりそうです。これはどうしてもニューアルバムは買わないといけないですね。...

プロフィール

kor2019

YAHOO!ブログから引っ越してきました。

月別アーカイブ