• 研修おわり★
    朝、研修で泊まったホテル(東○イ○)の元社長が逮捕されているニュースを見て、ちょっと唖然としました(^_^;)。まあそれはまったく余談で、研修は無事(?)終わりました。「無事(?)」としたのは、チェックアウトのとき、ホテルのルームキーをうっかり忘れてしまったこととか(とじ込んだものがなかったので困りませんでした)。研修中、コーヒーを口に含んだまま居眠りして、目が覚めた瞬間に口からコーヒーをこぼれてびっくり!とか(...
  • いまちば。
    ひさしぶりの海浜幕張…と思いましたが、サマーソニック(8月)以来だからそうでもないですね。でもなぜかけっこう前だったような気がします。季節が変わって、気温があのころより20度くらい下がったせいかな?今回はライヴでもなんでもなく、本社での研修★今日は定時にあがって、さきほどやっと宿泊先に到着しました。それにしても千葉ってこんなに遠かったでしたっけ?(^_^;)今日は疲れました~。慣れない研修で、明日はもっと疲...
  • 柘榴
    柘榴をもらいました。(^-^)以前にも食べたことあるはずなんですが、前に食べたのはいつのことだったやら? 思い出せません★中はこんな感じ☆身をほじってほじって‥‥。小皿にひともり♪きれいな赤色です。身に対して種が大きいので、そんなに食べではないのですけど、この柘榴はふつうのものより酸味が弱く、さっぱりとした甘みが感じられました。どうもごちそうさま☆...
  • 菊花賞
                                                  (画像は時事通信より)私の本命はスマイルジャック。ダービーの2着馬ですし、ハロウィンも近いので主役になるにはいい名前かなと(笑)。最後の4コーナーで絶好の手ごたえで先頭に踊り出したときは一瞬「おっ!」と思いましたが、あっという間に馬群に飲み込まれてしまいました★勝ったオウケンブルースリは、クラシックレースの...
  • ばかもの (絲山秋子)/新潮社
    気ままな大学生・ヒデと、強気な年上の女・額子。額子から手ひどくふられたヒデは、いつしかアルコールに依存するようになっていく。失われていく友人、離れていく家族、取り返しがつかないくらい傷つけてしまった新しい恋人。全てをなくしたヒデは、「今日」とはちがう「明日」を求めて逃げ出すのだが――。ちょっときつそうな内容だなぁとひるむ気持ちがあって、なかなか手に取れなかったのですが、先に読んだtomoさんの絶賛に...
  • 募集中
    川越にて撮影。関東にはこういう募集は多いのかな? 私ははじめて見ましたが(^^;一生に一遍ぐらい滝に打たれてみたい気もするけど、この人に声をかける勇気はないなぁ★...
  • ジャージの二人
    会社を辞めたての息子(堺雅人)は、グラビアカメラマンの父(鮎川誠)に誘われ、軽井沢の山荘へ行く。二人は祖母が集めた古着のジャージを着て、東京の猛暑に快哉を叫び、増え続けるトマトに悩むような、のんびりとした時間に身をゆだねる。しかし息子の妻(水野美紀)はよその男と恋愛中で、父は3度目の結婚も黄色信号と、それぞれ悩みがあった――(公式サイトより抜粋)何一つ事件が起こらないので「なにがおもしろいのか?」と...
  • 秋華賞
                                                     (画像はサンケイ・スポーツより)ひさびさに荒れそうな秋華賞だなと思いましたが、まさかここまで荒れるとは(^^;3連単1,098万馬券ということで「ひえ~」というしかありません。‥‥と、いいつつ。★☆馬連(230倍)ゲットしました! \(*^▼^*)/☆★まあ、いつもどおり100円しか買ってませんけどね(笑)...
  • 福利厚生ジュース
    「枇杷」 「いくら」 「明太子」 「牛タン」につづく第5弾!全国の支店から各地のおいしいものを送ってもらい、従業員の福利厚生とする職場のシリーズ企画。今回はこれでした!★☆松山店プレゼンツ「極々果実」☆★味の濃い小玉のみかん・伊予柑だけを使用、ひとつひとつ丁寧に手搾りで果汁を抽出した本物の柑橘ジュースです。冷凍で発送しますので、風味を損なわないために冷蔵庫で解凍し、3日以内にお召し上がりください。松山...
  • 流星の絆 (ドラマ)
    宮藤官九郎さんが東野圭吾さんの作品を描くというのがぜんぜん想像できなったのですけど、見てみたら納得。宮藤さんの描く軽妙な兄妹の会話と原作のシリアスな雰囲気とがいい意味でメリハリがあって良かったです。ドラマから原作に入ったらあまりのギャップにびっくりするでしょうけど(笑)。子供時代の役者さんたち、それぞれちゃんと二宮さん、錦戸さん、戸田さんの雰囲気がありましたね。コウイチ役の斎藤隆成くん、「どこで見...
  • 絶妙
    昨日お休みだった事務さんがご機嫌麗しく出社。「髪切ったよ♪ 美容室のブログで紹介されました(^ー^)V」とのこと。さっそく帰宅してそのブログを見てみると‥‥“今日のお客さまは黒髪の似合うアジアンビューティーな女性”。(店長)ですって★ こりゃ嬉しいわ(笑)。仕上がりも良くて、その上こんなこと書かれた日には、もう一生この人に髪を切ってもらいたいと思うのではないかと思われ(笑)。美容師さんの技術ばかりでなく...
  • まちがい・電話
    先日、自宅にいるときに家の電話が鳴りまして。「もしもし、○○さんのお宅でしょうか?」「いえ、ちがいますよ。うちは××です」「え?(絶句) 電話番号は●●●―●●●●ですよね?」「たしかに電話番号はそうですけど、うちは○○じゃないです」「そうですか‥‥失礼しました」おかしな電話だなと思ったんですが、あとで聞いたところ、電話の主は実は母の同僚で、どういうわけかこの人、電話番号は覚えてるのに、人の名前を完璧にまちがえて...
  • 百万円と苦虫女
    アルバイトの同僚とルームシェアをすることになった鈴子(蒼井優)だったが、思いもよらないことから事件に発展し、前科一犯となってしまう。中学受験を控えた弟・拓也(斎藤隆成)に責められ、実家に居づらくなった鈴子は、1か所で100万円貯まったら、また次の町へ引っ越すという生活をはじめる――(画像・あらすじはYAHOO!映画より)アイドル映画かもな、と思ってたのですが、ひとりの人間の自立を描いた、しっかりとし...
  • ティンブクトゥ (ポール・オースター著、柴田元幸訳)/新潮社
    犬のミスター・ボーンズと飼い主の詩人ウィリーははじめから気の合う仲間だった。放浪癖のあるウィリーは、一緒に旅をしながらぶっ続けで話をしてくれた。だからミスター・ボーンズは、人間の言葉を理解できる犬になった。けれどもウィリーはもう先行き長くない――。出会いの喜び、別れの悲しみ。犬の視点で世界を描く傑作ラブ・ストーリー。(本の帯より)犬のラブ・ストーリーといっても犬が犬を好きになる話ではなく、あくまで犬...
  • 秋限定(?)3品
    北海道チョコポテト「のり塩」味。チョコとポテトの組み合わせはまちがいなくおいしいのですけど、のり塩の後味が正直微妙(^^;個人的には「やりすぎ?」な感じかな★ロイズっぽいお菓子はたいてい好きなんですけどね‥‥。ロールちゃん「パンプキン」味。10月から発売。こちらも季節限定です。さっそく一口‥‥‥。あれ? もう一口‥‥‥。するかなぁ、かぼちゃ味?(笑)しいていえば普通のロールケーキのクリームよりやらわらかい...
  • RADIOHEAD JAPAN TOUR 2008 ~さいたま行 ④
    ライヴ開演10分前に入場。4階席ということでどんだけ遠いんだろうと思っていましたが、すわってみるとかなり見やすい印象でした。遠いことは遠いんですが(笑)。上から見る角度だったので、会場の照明が落ちた瞬間、携帯電話のディスプレイが点々と光っている光景が見えて、それがまるで星空のようでやけに幻想的でした★前座のアーティストの演奏が30分ほどあり、そのあと30分の休憩をはさんで、本番がはじまったのが18...
  • 日本対UAE
    さいたま旅行記は一瞬中断。昨夜は急遽サッカー観戦でした★。行けなくなった同僚からチケットを譲ってもらい、日本対UAE戦を観にいきました。チケット代は、代表戦にしては破格の2,010円!‥‥‥この10円なんやろ?と思ったら2010年のワールドカップに向けて、という意味合いみたいですね。仕事着のままスタジアムに直行しました(^^;前半、圧倒的にボールを支配するも、攻め切れず0-0。「このままスコアレスドロ...
  • ジョン・レノン・ミュージアム ~さいたま行③
    川越でお昼を食べたあとは、さいたまスーパーアリーナへ移動。ライヴ前に、同施設にあるジョン・レノン・ミュージアムを見たいと思ったのでした。ジョン・レノン・ミュージアムはジョン・レノンの生誕60年にあたる2000年10月9日にオープンしました。オノ・ヨーコの正式な許諾を受けた世界で初めての公認ミュージアムで、オノ・ヨーコ秘蔵のゆかりの品約130点が展示されています。(ミュージアム・ガイドより)なんとい...
  • 川越散歩 ~さいたま行②
    お昼まで時間がありましたので、川越まつり会館を見学。ここには川越まつりで実際に使用される山車が博物館に展示されています。ちなみにこれは弁慶でした。こちらは建造中の山車。あるお金持ちが個人で山車を買おうとして、途中まで造らせたところで亡くなってしまい、残された家族が市に寄贈したのだとか。未完成ですが、ここまでくるのにすでに3,000万円使ったそうです。そりゃ家族も困りますよね(^^;。お昼は芋そばを...
  • 川越散歩 ~さいたま行①
    10月5日。さいたまに行ってきました。目的は同日さいたまスーパーアリーナで行われる「RADIOHEAD」のライヴ。しかしせっかくなのでさいたまも少し観光していこうかなと。友人に相談すると「鉄道博物館!」という声が即あがったのですが、鉄っちゃん要素の少ない私にはちょっと重荷(笑)。そこで小江戸といわれる川越を散歩することにしました。いいところですね。観光地だけどあんまりがつがつしてない。昔ながらの建...
  • スプリンターズステークス/凱旋門賞
    日曜日はお出かけでしたので出先からの参戦。4連勝中の勢いと強さを素直に信じてスリープレスナイトから勝負!見事的中でした\(^▼^)/秋競馬のGI戦線、白星スタートでいい感じです♪勝った上村騎手は初のGI優勝。プレッシャーもあったかと思いますが、1番人気にふさわしい堂々とした勝ち方。感動的なレースっぷりだったと思います。海外では大きいレース、凱旋門賞に日本から武騎手とメイショウサムソンのコンビが参戦し...
  • 新芋満喫
    ただいま芋の本場で新芋満喫中。更新はしばらくお待ちください(笑)。...
  • ウォンテッド
    仕事では上司ににらまれ、プライベートでは恋人に裏切られ、ウェズリー(ジェームズ・マカヴォイ)は人生にうんざりしていた。そんな彼の前に現れた謎の美女、フォックス(アンジェリーナ・ジョリー)。彼女はウェズリーの亡き父が組織の超一流の暗殺者であったことを告げる。そして父を殺した男への仇討ちをもちかけてくるのだが――(画像・あらすじはYAHOO!映画より)予告編でも使われていたガラスをぶちやぶる男、「あれは...
  • 夢をかなえるゾウ
    原作を読んでから、ドラマを見るのが楽しみでしたが、期待どおりでした★古田新太さんのガネーシャは、えらそーなわりに言行不一致で、でも憎めないお茶目なイメージがぴったり☆!古田さんの地に近い役柄なのかなぁと思いつつ、神様に地が近いってわれながらすごいいい方ですね(笑)。小栗旬さんは「キサラギ」のときもそうでしたけど、こういうちょっとダメな青年を演じると実にチャーミング。そして古田さんと小栗さんのかけ合い...
  • 妥協は堕落のはじまり。
    9月の改編で、好きなラジオ番組が終了。最後にメールを送ったところ、番組内では読まれなかったのですが、昨日ステッカーが送られてきました。うれしいなぁ。まあ、残ったステッカーの在庫処分という意味合いもあったかと思いますが(笑)。DJの手書きメッセージが感激でした。(*^^*)ちなみに記事のタイトルはDJの座右の銘。キャラクターにぴったりで爆笑★「こんなんだから結婚できないていわれんねん」と自分でもいっ...

プロフィール

kor2019

YAHOO!ブログから引っ越してきました。

月別アーカイブ