• 睦月晦日の間に合わせ。
    すっかり寒くて外に出る気がしません(苦笑)。おかげでブログのネタ集めもできず★というわけで(?)、4年前の写真をひっぱりだして、今年第二弾のランダム写真館とまいりましょう。2005年2月撮影。そういえば今年の積雪はこの年以来だとニュースでいってましたっけ。赤と青と白のコントラストの鮮やかさに似非写真家気分を満喫した作品(笑)。同じく2005年2月撮影。ソニックマニアという冬のロックフェスに初参戦し...
  • 北緯14度 (絲山秋子)/講談社
    30年の時を越え、やっと神様に会える!西アフリカ・セネガルへの魂の旅。友だちと出会うこと、自分の居場所を見つけること、言葉の本当の意味をさがすこと、大切なことを考え続けた長編紀行。(帯より抜粋)旅行記って好きで時々読むんですけど、いろんな書き方をされる作家さんたちの中で「ああ、これは絲山さんならではだなぁ」と思うのは、旅をしている時のネガティヴな感情の描き方。日本にいるときは一番親しい編集者の、外...
  • ラーメン3杯ゲット!(笑)
    なんのこっちゃという感じのタイトルですが(笑)。実はラーメンズ第17回公演『Tower』の先行発売申し込みの結果発表が今日でした。で、タイトルどおり(?)見事3枚ゲットしました!おめでとう自分&妹夫婦!(笑)さっそく妹に速報メールしたところ、「ギャー❤」という短い返信がとどきました。「キャー」じゃなくて「ギャー」ですよ(笑)。うれしすぎる感じが伝わってきて、こっちもうれしいです☆今週は個人的...
  • TOKYO - CHOCO - BANANA
    東京に行っていた妹からお土産あり。東京チョコばな奈そういえば妹はなぜか東京ばな奈を買う確率が高いような気がします(笑)。中はこんな感じ。ようできてるやん、となにやら感心しました★中にバナナの餡(というか具というか)が入っていて、ちゃんとバナナ味なんでした。ごちそうさまでした♪‥‥今年のバレンタイン、意外とこの辺もおもしろいかも(笑)。...
  • 夜は短し歩けよ乙女 (森見登美彦)/角川文庫
    「黒髪の乙女」にひそかに想いを寄せる「先輩」は、夜の先斗町に、下鴨神社の古本市に、大学の学園祭に、彼女の姿を追い求めた。けれど先輩の想いに気づかない彼女は、頻発する“偶然の出会い”にも「奇遇ですねえ!」と言うばかり。そんな2人を待ちうけるのは、個性溢れる曲者たちと珍事件の数々だった。(背表紙より抜粋)昨日の今日でありながら、図書館で借りた本ではないのですが(^^;この作品は文庫本化を機に購入。森見さ...
  • ほんぽーと
    日曜日、ほんぽーと(新潟市立中央図書館)に行きました。実は図書館を利用するのは10年ぶりぐらい。せっかく読みたい本があっても探すのと待つのが面倒で、本探しの手段としてはずいぶん長く敬遠してたのですけど、思い切って変節してみました(笑)。館内はきれいで広々としてました。さっそく貸出カード作成を申し込み、5分ほどで手続き完了。職員の方も親切丁寧で好感が持てました。まずは館内をぐるりと散歩。素敵なガーデ...
  • ザ・ローリング・ストーンズ シャイン・ア・ライト
                                                  (画像はgoo映画より)この作品を「MOVIE」の書庫に入れるべきか「LIVE」の書庫に入れるべきか、ちょっと悩みました☆基本的にストーンズのライヴをそのまま映画化した作品なので、ストーリーはありません。あ、一応、冒頭の10分くらい、バンドからセットリストをなかなかもらえないスコセッシ監督のどたばたぶりが描...
  • 天の時?
    「今日、リフォームの会社が訪ねてきたんだけど」と母。もう何年かするとわが家も築20年になりまして、そろそろ外壁のリフォームが気になるころ。「へー、どんな話だった?」と聞くと、「○○ていう会社なんだけど、今年発売になったばかりの新商品の外壁材がおすすめで、今月末までの契約だったらモニター価格でかなり安くなるんだってさ」とのこと。‥‥なんなんでしょう、このうさんくささ。さっそくネットで会社名をググってみる...
  • ジェネラル・ルージュの凱旋 (海堂尊)/宝島社文庫
    東城大学医学部付属病院の救命救急センターで部長を務める速水晃一。“将軍(ジェネラル)”の異名をとる速水の悲願はドクターヘリの導入。しかし現実は、病院の不良債権部門として問題視される救急医療の現場を守る闘いの毎日だった。そんな速水の同期で不定愁訴外来担当の田口公平の下に匿名の告発文書が届けられる。それは速水と特定の業者との癒着を指摘するものだった。病院長の依頼を受けた田口は調査を開始するのだが――(背表...
  • 顎の始末
    これは去年のノエルの写真。うむ、われながら、すばらしくうまく撮れてる(笑)。ま、それはともかく★いまのノエルはこのときとちがうところが一箇所あって。それは首輪をしていないこと。実は先日、首輪に下顎がはさまってえらいことになったらしいです(><)。きっと首輪を噛もうとして遊んでるうちに抜けなくなっちゃったんでしょうね。変な声で鳴きだしたノエルに気づいて、あわてて首輪を切ったので事なきをえたそうです。...
  • ひさびさに登場のシティ・ガール。職場の飲みで何回かいっしょになりましたが、とにかくお酒がだいすき☆。たぶん私の5倍くらいのペースで飲んでいると思います。割り勘で得をする側の人間ですね、まちがいなく(笑)。酔うといつもより若干からんできますが(^^;、基本的にはいっしょに飲んで楽しい人です。ところがそんなシティ・ガールが、年末の打ち上げでも、先日の送別会でも、まったくお酒に手をつけない。カンの悪い私...
  • 16年越し。
    ユニコーンのライヴのチケット、ゲットしました♪どれぐらいの競争率だったのかわかりませんが、すんなりとれてよかったです(^ー^)V。それにしても、好きだったバンドのライヴに、まさか解散の16年後に行けることになろうとはねー。メンバー全員、特に感慨もなくひょっこり再結成している(ように見える)のがユニコーンらしくて良いです。新曲の「WAO!」もいいし、昔の代表曲も聴きたいし、かなり楽しみ♪ひさびさの“い...
  • 送別会
    金曜日は同僚の送別会でした。あいにく激しい雪の日でしたが、転勤先から3時間かけて出席してくれました。まあ、我々は先にはじめちゃってましたけどね(笑)。様子を聞くと「雪は少ないですけど、今日は-9度でした(苦笑)。でも人は温かいです」とのこと。温かく迎えられているようでよかったです。会場にはなぜか鎧がありましたので、そこで1枚☆直江兼続由来の鎧でしょうか(笑)。自分の送別会なのに途中からの参加になっ...
  • 歌い初め
    ただいま歌い初めで、巨大パフェと格闘中(笑)。更新は暫くお待ちください★...
  • 新年一発目・ランダム写真館
    神の左手夕日の下にある雲。落ちていく太陽を手のひらで包み込んでいるような。なんだか、そんなふうに見えました(^^)。考えるイヌノエルは考えていた。「おみくじの小吉と末吉と吉って、どれがいちばんラッキーなんだろう‥‥」たいしたちがいはないかもね(笑)。もちもち米粉ドーナッツいただきました。きなこ味のドーナッツというのも初体験でしたが、もちもちした食感とあいまって、まるでお餅スイーツを食べているような☆...
  • ゆく人くる人
    昨日が転勤で去る人の話でしたので、今日は来る人の話。年末に新しい事務員さんが入社されました。彼女、いまどき珍しくもない、といわれればそれまでですが、ダーリンが外国人‥‥なんです。めっちゃ彫りが深いとか、どっからどう見てもタイ人顔だとか、そういうんではなくリアルに。初めてそれを聞いたときは「え、だって、めちゃめちゃ日本の名字じゃん!」と思ったのですが、なんでもアメリカで結婚して別姓を選択したそうで。「...
  • なごりの雪、かな。
    今日はひさびさに積もりました(><)。いや、本当は昨日から積もっていたのですが、成人の日はひきこもっておりましたので実感がまるでなく(^^;朝、車に積もった雪に唖然としたしだいです。休み明けの混雑もあり、道路状況の悪い中、なんとか事故も遅刻もなく、無事に帰社できてほっとしました。さて、今日はつきあいの長い同僚の転勤の日。年末に向こうの店で大きな出来事があって、急遽引き抜かれるような事情で転勤が決ま...
  • 白夜 (ドストエフスキー)/角川文庫
    ペテルブルクに住む孤独と空想を友とする青年。ある夜、だれもいなくなった街を歩いていると、思いがけず美しい少女・ナースチェンカと出会う。それから4夜がたち、夢のような淡い恋心が芽生え始めたころ、だが、この幻はもろくも崩れ去ってしまう――(背表紙より)ドストエフスキーというと「長編!」というイメージですが、これはたった115ページの短編小説です。冒頭、主人公のエキセントリックぶりが炸裂。挨拶を交わしたこ...
  • 光 (三浦しをん)/集英社
    「あれは罪じゃない。するべきことをしただけだ。」天災ですべてを失った中学生の信之。ともに生き残った幼なじみの美花を救うため、彼はある行動をとる。二十年後、過去を封印して暮らす信之の前に、もうひとりの生き残り・輔が姿を現わす。あの秘密の記憶から、今、新たな黒い影が生まれようとしていた――(帯より抜粋)最後のページを閉じた後、「たしか三浦しをんさんが“暴力”について書いたエッセイがあったな」と本棚を探し、...
  • はじめての大みそか。
    またしても古いネタですいません(^^;夜の9時のノエル。まだ元気☆お利口に紅白歌合戦を視聴してます(^-^)。夜の10時のノエル。ご主人の妹に抱っこされています。まぶたがちょっと重そう★夜の11時のノエル。完全に寝ました(笑)。普段、こんなに遅く起きてることないもんね。もっとも、この後、妹夫婦の二年詣りに連れて行かれたので、年越しの瞬間は起きていたようです。‥‥以上、はじめて新年を迎えるノエルのリポー...
  • 初汁粉
    あいかわらず正月じみたネタですが(笑)。年末に友人と話をしていたときのこと。実はこんにゃくゼリーよりももちで窒息死する人の方が多いのだ、という話をしておりまして。私「そういえば、しるこドリンクって飲む?」友「ああ、缶のやつ? 1シーズンに4,5本は飲むよ」私「へー、やっぱりみんなそんなに飲むんだ?」友「え?」私「いや、●●もそれぐらい飲むっていってたんだけどさ。私はぜんぜん飲まないんだわ。もしかした...
  • 有名マンガ家入院!?
    病院関係の仕事をしている知り合いのKからメール。K「地元出身で●●●●ていうマンガ家っていなかったっけ?」私「ああ、『○○○○』の人でしょ?」K「そう、その人! 実はいまうちの病院にいるみたいなんだよ!」おーい、守秘義務はどうした?(^^;K「それで●●●●さんていくつぐらいの人?」私「さて? たしか△△歳ぐらいだったと思うけど?」K「じゃあ年もだいたい同じだ。●●●●さんて昭和□□年生まれ?」院長~、個人情報流出し...
  • 見通しよく‥‥
    松の内もそろそろ終わり、もう平常モードに戻りましたか?そんなことをいいつつ、今日は年賀状ネタです(笑)。みなさんは年賀状は書かれましたか?メールだけで済ませて、手紙は出さないという人の方が多いかもしれませんね。私も基本はそう。ただ、昔からの友人にはどうしても凝った年賀状を送りたくなります。今年はこんなのを送ってみました。あんまり見たことないスケルトン年賀状というのも一興かと思いまして(^^)。ちな...
  • ライヴ貧乏
    今年のライブ観戦予定ですが、いまのところチケットがとれて参加が確定しているのが3本。2月11日のコールド・プレイ(さいたまスーパーアリーナ)3月28日のオアシス(幕張メッセ)5月30日の中島美嘉(県民会館)あと、チケットがとれたらぜひ行きたいと思っているのが以下の3本。3月11日のユニコーン(県民会館)5月4~6日のラーメンズ(りゅーとぴあ)7月24~26日のフジロックフェスティバル(苗場スキー場...
  • 初仕事、初散髪、初献血。
    今日が仕事はじめ。今日ぐらいはゆっくりまったりモード、という職場もあるかと思いますが、うちは休み明けが一番多忙。もう朝から電話鳴りっぱなしでした(><)。あれ持って来てください、早く引き上げてもらえますか、キャンセルしてください‥‥etc.しまいにゃアポイントの20分前にもう催促の電話がきたりして。去年話した約束の時間なんて、そりゃ忘れてますよね(苦笑)。とりあえず今週いっぱいがんばればまた連休です‥‥そ...
  • 中山金杯
                                                   (画像はnetkeiba.comより)年の初めの運試し♪今日から開催の2009年の競馬。今年も中山金杯で賭け初めといきました。そしてその結果は‥‥!☆★ 見事、的中! ★☆‥‥といいつつ、実は600円賭けて、690円の払い戻しでした(笑)。ははは、ガソリン代にもならないか(^^;アドマイヤフジは去年もこのレースを...
  • 僕の彼女はサイボーグ
    大学生のジロー(小出恵介)は、20歳の誕生日、自分へのプレゼントを買いに来たデパートで、ボロボロのボディスーツを着た“彼女”(綾瀬はるか)と遭遇する。大胆で予測不可能な言動に振り回されながら、ジローは“彼女”に惹かれていくのだが、“彼女”は不思議なことばを残してジローの前から姿を消す。1年後の誕生日、再びジローの前に“彼女”が姿を現す。しかし“彼女”は去年とどこか雰囲気がちがっていた‥‥。(公式HPより抜粋)...
  • 初詣
    友人と初詣に行ってきました。おみくじをひいたところ、今年の運勢は小吉☆昨年は中吉だったので1ランクダウンですね(^^;まあ、上から三番目と思えばそれほど悪くもないか。ちなみに友人2人は「吉」でした。私の周辺は全般的に低調だなぁ★そういえば2007年、YAHOO!の占い(無料)で見てもらったところ――「2008年は公私共に運命的なパートナーに出会える」「今まで積み重ねてきたことが報われる年」‥‥とあって、...
  • 笑って。
    2009年、あけましておめでとうございます!このブログを通じて知り合えたみなさんにとって、新しい1年がにっこり笑える素晴らしい年になりますように。KOR(余談)‥‥ところで、忘年会の時に話したのですが、年末のあいさつの「よいお年を」ってどういう意味でしょう?友人らにいわせると「残り少なくなりましたが、今年がよい年で終わりますように」のことだろうと。私は「どうぞよい年を迎えられますように」のことだと思...

プロフィール

kor2019

YAHOO!ブログから引っ越してきました。

月別アーカイブ