• ‥‥みたいなノエル
    ★☆ 当店NO.1 ☆★私だけのもの!眠る黒だぬき(笑)みなさんは、どれが一番お気に入りですか?(^-^)...
  • おっぱいバレー
    1979年の北九州。戸畑三中に赴任した寺嶋美香子(綾瀬はるか)は、男子バレーボール部の顧問を務めることになる。実はバレーボールの経験がまったくない美香子だったが、部員達はいままで練習すらしたことのない、生徒から「バカ部」と呼ばれている悪ガキ集団だった。女子バレーボール部との練習試合に惨敗し、新入部員に愛想を尽かされてもヘラヘラしている彼らをなんとか奮起させようとした美香子は「試合に勝ったらなんでも...
  • 寒いけど
    桜の咲いていたころはずいぶん暖かかったのですが、ここ数日は天気も悪く気温もあまり上がりません。足りると思っていたヒーター用の灯油の買い置きがなくなり、もう1本買い足しました。これを使い切るころには暖かくなっててほしいものです(^^;‥‥とかいいながら、寒い時に食べる冷たいものも好きなわけで(笑)。日曜日、妹とスタバに行って、期間限定復活のダークモカ・フラペチーノをいただいてきました。飲みたいと思って...
  • 苦スマイル
    出産を控えた同僚“シティ・ガール”の勤務も、残すところあとわずか。ようやく後任の人間が決まり、先週頭から出勤して引き継ぎをしてもらっていました。それが本日、新人、突然の辞意表明★本人曰く、「覚えることが多すぎて自信がない。」‥‥ギブアップ早かったなあ(^^;まあご縁がなかったというしかありません。置き土産はスマイルなクッキーでした。次はいい人が決まるといいなぁ‥‥。短いネタでしたので、余ったお時間は花画...
  • 絲的サバイバル (絲山秋子)/講談社
    四の五の言わず外に出ろ、さあ七輪持って出かけよう!今度の「絲的」はアウトドア。芥川賞作家40歳の挑戦。品川ナンバーのスポーツカーで「1月1回1人キャンプ」の目標を掲げ、野外で過ごす発見とタタカイの日々。「絲的メイソウ」に続くエッセイ集。何年か前、友人が寝袋を買ったとき、こんな企画を提案をしました。「寝袋をテーマにしたブログ、略して“ネブログ”をやってみない? まずは自分の部屋からはじまって、実家の庭...
  • MILK
    1972年のニューヨーク。金融保険業で働くミルク(ショーン・ペン)は自分がゲイであることを隠して生きていた。だが40歳の誕生日に20歳年下のスコット(ジェームズ・フランコ)と出会ったミルクは、カミングアウトして生きることを決意、新天地・サンフランシスコに移り住む。彼らが開店したカメラ店は、いつしか同性愛者たちのよりどころとなっていった。自分たちの権利を守るため政治活動をはじめたミルクは「カストロ通...
  • 禁じられた遊び
    トリミングしたてのノエルです(リボンつき)。脱ぎたての靴下を発見(笑)。よーく嗅いで‥‥歯ごたえを味わってます(^^;...
  • 1111
    もうすぐGWですね。今年は大型連休ですし、ETCの高速料金の割引もありますし、楽しい予定が入っている人も多いことでしょう。私はといえば5月4日に妹夫婦と見に行くラーメンズのライブの予定があるのみですが。(^^;昨日、そのチケットが郵送されてきました♪座席番号を見てびっくり!最前列ですよ!?こんなに近くで見られるなんて、なんだか嬉しいような緊張するような(^^;さっそく妹にチケットを渡すと狂喜乱舞(...
  • 豊栄図書館
    火曜日は平日休みでした。昼食を食べに外出。その前に行くつもりのお店の営業日をチェックすると「毎週水曜定休、ただし月一で連休」と書いてあります。‥‥ん? 連休って火・水で休みになるの? それとも水・木?細かく調べる時間がなく、「月4週として、今日が休みの確率は8分の1。まずだいじょうぶでしょう」と出発。着いたら見事に定休日(><)さすがGI4連敗中のことはあります(苦笑)。さて、外出の目的はもうひとつ...
  • パラドックス13 (東野圭吾)/毎日新聞社
    13時13分からの13秒間、地球は“P-13現象”に襲われた。科学者にも何が起こるか予測不可能なその瞬間――想像を絶する過酷な世界が出現した。残された人類は13人。彼らは問い掛ける。なぜ我々だけここにいるのか。生き延びるにはどうしたらいいのか。彼らはこの世界の数学的矛盾(パラドックス)を読み解くことができるのか――(帯より抜粋)おもしろくて一気に読了。(東野さんの本はいつもそうですが・笑)SF風味のサバ...
  • 小さい春見つけた♪
    日曜日は母のリクエストで中野邸へ。先週は桜が見ごたえがあったようですが、1週間たって完全に葉桜になっており、人出もまばら(^^;でもおかげでゆっくりのびのびとできました。到着してまず茶寮・あさひなでランチ。あんまり落ち着けるので「まるでわが家にいるようだね~」と母はご満悦のようでした。(ちなみに注文したのはただのカレーライスでしたので画像はありません、あしからず★)邸内を散歩して、苔の緑のあざやか...
  • 皐月賞
                                                   (画像はnetkeiba.comより)今週も残念ながらはずれ(><)。GI4連敗で不調がつづいてます。本命はロジユニヴァース。ここまで無敗、鞍上は私の好きな横山騎手。競馬雑誌の占いコーナーに――「今週一番ラッキーな運勢はかに座。ラッキーナンバーは1」――と、書いてあって、ロジユニヴァースの出走馬番が「1」に決...
  • 菜の花
    毎年いいますが、やっぱり「黄色い花」はいいなぁと思います(笑)。それにしても今日はいいお天気でした。なんでこんな日に土曜出勤?となかばうらめしくなるような快晴。明日はなにをしようかな?...
  • 口笛
    MOL001かわいいでしょ?(笑)...
  • 慟哭 (貫井徳郎)/創元推理文庫
    東京都内に幼女連続誘拐事件が発生。懸命の捜査にも関わらず遺体発見という最悪の結末を迎え、捜査本部を指揮する佐伯一課長への批判の声は高まっていた。マスコミに私生活をすっぱ抜かれ、家族との絆も失い、孤立する佐伯。そんな折、犯人のものと思われる手紙が警察に届けられる。捜査の停滞を打破するため、佐伯は思いきった行動を提案するのだが――このオチはめずらしく読めました。でもだからといってけしてぬるい作品というこ...
  • 名残惜しく。
    昨夜の雨で、満開の桜のほとんどが散ってしまいました。咲いてから散るまで‥‥今年もあっというまでした~。でもひさしぶりに聞いた夜の雨の音も、ピンクに染まった朝の地面も、悪くなかったです。でもでも、やっぱりまだ名残惜しいので(笑)、ブログには桜の画像を貼り付けさせてもらいます☆この日は公園を上から眺められるお店でランチをしました。海の幸と葱のペペロンチーノと本日のジェラートをオーダー。暑いくらいの一日だ...
  • 夜桜と金柑と
    土曜日、友人と夜桜を見物に行きました。桜はきれいでしたが、残念ながら写真は手ぶれしたものばかり(><)。せめて雰囲気だけ味わってください(^^;ちなみに写っているのは通りすがりの人たちですので、あしからず★花見の後、友人に「手伝ってほしいことがある」といわれて向かったのが‥‥友人いきつけの居酒屋。「金柑のお酒をボトルキープしたんだけど、味が強烈でひとりでは飲み切れないので、空けるの手伝って」‥‥という...
  • レッドクリフ PartⅡ
    長江を挟んで対陣する曹操軍80万と孫権・劉備連合軍5万。圧倒的劣勢の連合軍の陣内で、曹操(チャン・フォンイー)の計略による疫病が流行。ついに劉備(ユウ・ヨン)は自軍を戦場から離脱させてしまう。だが劉備の軍師・孔明(金城武)は孫権(チャン・チェン)、周瑜(トニー・レオン)とともに戦うために“赤壁”に残ることを決意する。そして女性たち―周瑜の妻・小喬(リン・チーリン)と孫権の妹・尚香(ヴィッキー・チャオ...
  • 桜花賞
                                                  (画像はサンケイ・スポーツより)私が期待していたダノンベルベールは8着。連対率100%(出走したすべてのレースで2着までに入っていた)の馬を買ったとたんに連対を外される、という“競馬あるある”は今日も健在でした(^^;圧倒的1番人気だったブエナビスタは、プレッシャーを感じさせない走りで今日も快勝。とはいえ、も...
  • 気になったので買ってみた。
    プロテイン・ウォーターCMが非常に印象的ですけれども(笑)。プロテインというと、私のイメージの中ではバリウムぐらい飲みにくいんじゃないかと思ってました(^^;おそるおそる口に含んでみると‥‥ぜんぜん飲みやすい。乳酸飲料だけあってカルピスウォーターみたいな味でした。ペットボトルが鉄アレイの形をしているので、持っていると妙にトレーニングがしたくなる効果もあり(笑)。これを飲み続けていたら本当に細マッチョ...
  • 悪い気はしねーな(若林)
    「○○さんて女の兄弟いる?」と聞かれた妹。「え? 男の兄弟しかいませんけど?」「いや、実は○○さん家の近所のコンビニに行ったんだけど、そこで同じ名字のバイトさんがいたんだよ」「でもありふれた名字ですから」「でもその子が○○さんそっくりでさ」「そっくり?」「そう。だからてっきり姉妹かと思って。そっか、ちがうのか」‥‥そんな話を妹から聞いて、「へえ、できればぜひ会ってみたいものだ」と何度もそのコンビニを訪問。...
  • ピスタチオ祭
    知る人ぞ知るピスタチオ好きの私(笑)。先週はなぜかピスタチオのお菓子を食べる機会が多かったです。これはコンビニで見つけた板チョコ。はじめて見ましたね。普通のものよりだいぶ高かったのですが、思わず購入。こんな色合いでした。たしかに普通のチョコよりちょっとリッチな後味‥‥だったように思います(笑)。アンリ・シャルパンティエのパイ。見た目はちょっと、海藻にくるまれているみたいですけど(笑)、ピスタチオのチ...
  • 鴨川ホルモー (万城目学)/角川文庫
    このごろ都にはやるもの、協定、合戦、片思い。祇園祭の宵山に、待ち構えるは、いざ「ホルモー」。「ホルモン」ではない、是れ「ホルモー」。若者たちは闊歩して、魑魅魍魎は跋扈する。京都の街に巻き起こる、疾風怒濤の狂乱絵巻。(背表紙より抜粋)なんとか映画公開の前に読了(^^;あらすじがまったくあらすじになってないことがわれながら遺憾ですが(笑)。ネットの書評に「夜は短し歩けよ乙女」に雰囲気が似ている、という...
  • おみやげ ~東京サクラ行(おまけ)
    東京 表参道 ケーキラスクいまは東京駅でおいしそうなおみやげが手に入るので便利ですね。ふつうのラスクよりちょっと贅沢な感じがおいしかったです。少々食べにくい(ポロポロこぼれる・^^;)のが玉に瑕。お上品には食べられません★東京タワー型ミネラルウォーター見たまんま(笑)。国立新美術館で購入しました。ペーパーロイドこれも国立新美術館で購入。中には強度のある丸い紙が何本か入っていて、それを切ったり折った...
  • 中目黒 ~東京サクラ行⑥
    国立新美術館を出てすぐのところにある「スパングル」というお店で遅めのランチ。グリーンカレーをいただきました。はじめてでしたが、これはクセになる辛さですね。また食べてみよう。それにしても、なんかいい感じの店だなと思ったら、バーなんですなここは。六本木のバーのカウンターで飲んでみたかったなぁと思いましたよ。(どんだけカウンター好きだ・笑)東京で最後に訪れたのは、これまた友人おすすめの中目黒。(注)あく...
  • 国立新美術館 ~東京サクラ行⑤
    昨夏に行った金沢21世紀美術館があまりにもおもしろくって、「次に東京に行くときは必ず見に行こう」と思っていたのが国立新美術館。この日は「ルーヴル美術館展 美の宮殿の子どもたち」と「アーティスト・ファイル2009 現代の作家たち」が開催されてました。「ルーヴル美術館展」の方は人気があって、あまりじっくりとは見られず(^^;印象的だったのはエジプトの子どものミイラでした。まさかこの子どもも死後2000...
  • 谷中霊園 ~東京サクラ行④
    明けて29日(日)。まずこの日は、昨夜の友人のアドバイスにしたがって、谷中霊園を散歩からスタート。友人曰く、「通な東京観光スポット。これであなたも緒川たまきか本上まなみ。」(笑)上野とはそう離れていないのですが、こちらの桜はまだだいぶ早いようでした。こちらでも花見の場所取りのブルーシートが敷いてあって「こんなところでも(花見を)するんだ」と思いました。早朝のせいか寒く、やたらとカラスが多いのも気に...
  • 上野界隈 ~東京サクラ行③
    オアシスのライヴのあと、東京の友人に上野まで出てきてもらい、合流して飲み。駅前を歩きながら、カウンター席の空いている焼き鳥屋を見つけて飛び込みました。(カウンター好き・笑)最後に飲んだワインで私がつぶれてしまって(^^;、12時前の解散になりましたが、くだらないことからまじめな仕事の話まで、濃密な話ができてよかったなと。ところで私が泊まったのは「CUBE HOTEL」というところ。せまいのですけど...

プロフィール

kor2019

YAHOO!ブログから引っ越してきました。

月別アーカイブ