• 忘年会
    今年も残すところ数時間ですね。昨日は友人と忘年会。「みさわ」というお店で鍋をいただきました。男ばかりなので、肉中心の「みさわ鍋」をオーダー。魚もとりつつ‥‥、たまご焼きもつつきつつ‥‥、お酒は久保田の千寿。私は舐めただけですけどね(^^;仕事が決まった友人もいれば、12月になっていそがしくて彼女にさっぱり会えない友人もいたり。みんないろいろありますが、なにはともあれ無事に年の瀬を迎えられて良かったとい...
  • 打ち上げ。
    昨日は仕事納め。今年も忙しい一日でした(^^;業務終了後は、毎年恒例の会社で打ち上げがありました。昨年は女装などもありましたが(笑)、今年はおとなしいものです。キンカンで遊ぶ後輩ふたり。食べ物で遊んじゃいけません(笑)。デジカメの連写機能に気づき、チューチュートレインをはじめる3人★余りまくっている大根を、ついに生でかじり始める同僚(笑)。‥‥‥女装なんかしなくても、ぜんぜんおとなしくないじゃん(^□...
  • 同じお店で。
    いつものうどん屋さんに行ってカレーうどんを注文。できあがるまでの間にセルフのコーナーで‥‥たまごと大根のおでんをゆず味噌でいただきます。おでんの大根ていくらでも食べられそうで不思議。そういえばいま会社にもらいものの大根が大量に余ってまして、処分に困っているのですが、あれも全部おでんにしてあればあっというまにみんな食べるんだろうな(笑)。作るかおでんコーナー(笑)。カレーうどんはいつもどおり美味しかっ...
  • 下半期ベスト
    例年、上半期ベストはやって下半期はサボることが多いのですが(^^;忙しくなる前に、ちょっと早いかもしれませんが下半期ベスト、やっておきましょう☆BEST MOVIEこれは文句なしで「南極料理人」。出演者、ストーリー、映像、音楽、いろんな意味でツボでした☆なんだか知りませんが、私はおいしそうにものを食べる映画に採点が甘いような気がします(笑)。これは絶対にDVD買います。次点は「私の中のあなた」かな。...
  • 有馬記念
                                                  (写真はSANSPO.COMより)1着 ドリームジャーニー春のグランプリの覇者が、ここは貫録勝ち。史上初めて4歳馬が不在となった今年の有馬記念。レースのレベルがどうなるかと思いましたが、強い勝ちっぷりでそんな不安を一蹴してくれました。池添騎手の号泣っぷりと、パレットを務める妹さんの冷静さが好対照で印象的でし...
  • すっきり。
    最近、腕時計の文字盤がくもってるみたいでいやに見にくい。いくら磨いてもきれいにならないし「なにかの薬品がガラスに付着してとれなくなったのかな?」と思ったり。あるいは自覚がないだけで老眼が始まってるのかなと思ったり。(^_^;)‥‥‥原因、わかりました。文字盤のガラスの内側が結露してるだけでした(^_^;)。思い至らなかったのは迂闊でしたが、いままでそういうことがなかったのでびっくり。自分では直せないので、時計屋...
  • ノエルのノエル
    大放出、てなもんで(笑)。見つめられてます(*^^*)。「呼んだ?」☆ポットのなにがそんなに気になるの?(^^;というわけで(?)ノエル(クリスマス)のノエル(ポメラニアン)でした。See You!...
  • パブリック・エネミーズ
    大恐慌時代のアメリカ。捜査局は「社会の敵(パブリック・エネミーズ)ナンバー1」に指名したジョン・デリンジャー(ジョニー・デップ)を捕らえるべく、凄腕の捜査官メルヴィン・パーヴィス(クリスチャン・ベイル)をシカゴに送り込む。一方、仲間を刑務所から脱獄させ、銀行を襲い続けていたジョンは、ある日、“赤いドレスの女”ビリー(マリオン・コティヤール)と出会い、運命的な恋に落ちるのだが――(画像はYAHOO!映画...
  • (たぶん)今年最後のランダム写真館
    「よく晴れた銀世界」なぜか魚眼レンズっぽい写真になりました(笑)。「トーフおかんの新しい顔」妹が新しい顔を書いてくれたのですが‥‥‥こ、これはまるっきりア○パ○マンじゃないすか!?(笑)「願いをかけて。」季節はクリスマス。あなたの願いがかないますように‥‥‥‥うわあ、キザ(笑)。全然私に似合わない(笑)。...
  • 加賀恭一郎シリーズ読了!
    現在のところ8作ある加賀恭一郎シリーズのうち、これまで読んでいたのが「赤い指」(7作目)「卒業」(1作目)「新参者」(8作目)の3本。シリーズの両端を読んでいたので、間を埋める読書を進めてまして、先日全て読了しました。1冊1冊レビューを書いているとたぶん私にはまとめられそうもないので、さらっと感想だけ(^^;「眠りの森」この事件に出会ってなければ、いまの加賀恭一郎はいなかっただろう、という作品。「...
  • 朝日杯フューチュリティステークス
                                                   (写真はSANSPO.COMより)ようやく連敗ストップ(^^;馬連5.9倍の自慢にもならない馬券ですが、菊花賞から続いた悪い流れがやっと断ち切れてほっとしました。勝ったローズキングダムのお母さん・ローズバドはGIレースでは2着が3回と、能力があるわりに勝ちきれないところがありましたが、息子の方はこれで無傷...
  • イングロリアス・バスターズ
    ナチス占領下のフランス。“ユダヤ・ハンター”の異名をとるランダ大佐(クリストフ・ヴァルツ)に家族を奪われ、自らも殺されかけたショシャナ(メラニー・ロラン)は、身分を偽って映画館で働きつつ、復讐の機会を窺っていた。一方、レイン中尉(ブラッド・ピット)率いる連合軍の秘密部隊“バスターズ”は、二重スパイである女優のハマーシュマルク(ダイアン・クルーガー)から、ナチス高官が集うプレミア上映会の情報をもちかけら...
  • 暖冬ボケ
    すっかり暖冬ボケしてるなぁと思いました><今日は14年ぶりという積雪で、朝から道路は大渋滞。私はといえばタイヤ交換はしてたものの、あまり危機感もなくいつもの時間に目覚め、車を出そうとして、「‥‥‥これは、除雪しないと道路に車を出せないじゃないか」ということに遅まきながら気づき、あわててスコップとスノーダンプを引っ張り出してくる対応の遅さ。辛くも遅刻は免れたものの、いつもなら15分で会社に着くところ、...
  • ランダム(2コマ)写真館
    先日行ったレストランに置いてあったカエルの置物。王様の正体は小物入れでした☆妹からのクリスマスプレゼント。リクエストしてたクッションをいただきました♪でもって、ちょっとひさびさのノエル登場。靴下の匂いがきになる様子です(笑)。...
  • 洋ランチ。
    昨日は妹とランチ。「あったかいものが食べたいねぇ」とタウン誌をめくり、一番目を引いたのがグラタンの写真。ではさっそく☆と、雑誌の地図を頼りに「プチレストラン Nomakichi」というお店に行きました。15席の店内は常時ほぼ満席状態。でも行ったときはたまたまスムーズに座ることができました。店内はおもしろい絵本やちょっと懐かしいような置物が飾られていてアットホームな雰囲気。ご主人がシェフ、奥様がホー...
  • 阪神ジュベナイルフィリーズ
                                                  (写真はnetkeiba.comより)掲示板に載った1~5着までの馬のうち4頭まで買っている私は、テストだったら80点で合格というところ。ですが、馬券的には2着馬を買ってないので0点でした(苦笑)。勝ったアパパネは、ゲート入りにだいぶ手こずっていましたが、「不思議とこういう馬が勝つケースをよく見るんだよなぁ...
  • 印獣 
    PARCO presents ≪ねずみの三銃士≫ 第2回企画公演「IN-JU」作:宮藤官九郎 演出:河原雅彦 出演:三田佳子、生瀬勝久、池田成志、古田新太、岡田義徳、上地春奈12月5日、市民芸術文化会館で観賞してきました。さすがに人気公演というべきか、私が取れたのは3階席。見にくいことは見にくかったのですが(苦笑)、1階席からは見えない舞台の仕掛けが見えたりして、おもしろい部分もありました。あらすじ...
  • 十角館の殺人 (綾辻行人)/講談社文庫
    半年前、凄惨な四重殺人の起きた九州の孤島に、大学ミステリ研究会の七人 ―― エラリイ、カー、ルルウ、ポウ、ヴァン、アガサ、オルツィ ―― が訪れる。島に建つ奇妙な建物「十角館」で彼らを待ち受けていたのは、恐るべき連続殺人の罠だった――一方そのころ、本土ではミステリ研究会のメンバー宛に告発文が送られてきていた。研究会の元メンバーの江南は、友人の守須、そしてミステリ好きの奇妙な男、島田とともに、半年前の事件の真...
  • ふつうのランダム写真館
    橋を渡っているときに撮影。橋にかかる空の橋、てところですかね。行きつけの図書館カフェのスタンプがようやく10個たまり、ラスクゲット(^^)。無料だと一段とうまいです(笑)。「あんまりしょっちゅう見たくなるから、魔女の宅急便のDVDを買おうかと思ってるんだよ」と妹。それはぜひクリスマスプレゼントさせてください、と私。ツタヤで買い求めたところ、今なら特典でポニョのタオルマフラー付きでした。なんてお得(...
  • SOSの猿 (伊坂幸太郎)/中央公論新社
    人のSOSの信号をけして無視できない体質の遠藤二郎には、家電販売員の仕事の他にイタリア留学時に身に付けた副業があった。二郎の副業を聞きつけた“辺見のお姉さん”は、息子・眞人がひきこもりになったことを告げ、助けを求める。幼いころ憧れた人のあまりの萎びれ方に心を痛めた二郎は、自分の無力を自覚しながらも、その依頼を受け、眞人のところに向かう。一方、あまりに合理的で、ものごとの原因を追及することを天職とする...
  • ジャパンカップダート
                                                   (写真はスポーツナビより)‥‥‥なんたる不覚(><)。わざわざ自分であたりくじのないくじ引きを作ってしまいましたよ。えー、なにをやっちまったかというと、私の場合、週の頭に競馬雑誌を買って予想しています。で、週末に枠順が発表になった時点でその番号を雑誌の方に記入して、馬券を買う時に使うのですが。今週は1頭番号...
  • Livespire ☆ 君の心臓の鼓動が聞こえる場所
    テレビ脚本家の根室(西川浩幸)は40を過ぎていまだに独身。実は大学を卒業してすぐに結婚したのだが、わずか数年で離婚。現在、妻と娘は札幌に住んでいた。ところがある年の12月23日、娘のいぶき(黒川智花)が突然根室のもとを訪れる。14年ぶりに再会した娘は19歳になっていた。いぶきは原稿用紙の束を根室に差し出して言う。「私、小説家になりたいの。出版社の人を紹介して!」(画像・あらすじは公式ホームページよ...

プロフィール

kor2019

YAHOO!ブログから引っ越してきました。

月別アーカイブ