• 山からおすそわけ。
     訪問したお客様から「ちょっと待ってて」といわれて、30分。 「どこに行ったんだろう?」と思っていたら、裏の山で採ってきたふきのとうをたくさんいただきました。 お客さんてばワイルド(笑)。ありがたくいただきます。 明日はふきみそかなぁ☆...
  • ハート・ロッカー
     2004年のバグダッド。駐留米軍のブラボー中隊爆弾処理班に新しく派遣されてきた班長・ジェームズ軍曹(ジェレミー・レナー)は、これまでに800個以上の爆弾を処理してきたエキスパート。だが、その自信ゆえか型破りで無謀な行動が多かった。サンボーン軍曹(アンソニー・マッキー)とエルドリッジ技術兵(ブライアン・ジェラティ)は反発するが‥‥‥。 (画像・あらすじはgoo映画より) ジェームズの行動を見て...
  • にょきっと。
     もうすぐ4月だというのに、今日は雪が吹き荒れて寒かったです 。でも春は確実に近づいているわけで、会社の敷地のアスファルトを突き破って、つくしが顔を出してきました。もう今年は雪は見飽きました(^^;)。これからは春の植物を眺めたいものです。...
  • 高松宮記念
                                                     (写真はサンケイ・スポーツより) 今年のGI第2戦、高松宮記念。 3着までがタイム差なし、5着までが0・1秒差の大激戦を制したのは、1番人気のキンシャサノキセキ。 高齢馬の活躍がめずらしくないとはいえ、7歳にして重賞4連勝でGI初制覇は立派のひとことです。 私の本命・2番人気で、ここが...
  • 宵山万華鏡 (森見登美彦)/集英社
     祇園祭宵山の京都。熱気あふれる祭りの夜には、現実と妖しの世界が入り乱れ、気をつけないと「大切な人」を失ってしまう――。幼い姉妹、ヘタレ大学生達、怪しげな骨董屋、失踪事件に巻き込まれた過去をもつ叔父と姪。様々な事情と思惑を抱え、人々は宵山へと迷い込んでいくが‥‥‥!? くるくるとまわり続けるこの夜を抜け出すことは、できるのか。   (Amazonより抜粋) 宵山の京都を舞台にした6編からなる短編...
  • 96時間
    18歳のアメリカ人少女・キム(マギー・グレイス)がパリで何者かに誘拐される。追跡可能なタイムリミットはわずか96時間――しかし、父親のブライアン(リーアム・ニーソン)は政府の元工作員だった。ブライアンは身につけたすべての特殊な技術を使って娘を奪還することを誓い、パリの闇の世界に飛び込んでいく。(画像・あらすじはAmazonより)DVDで観賞。すごくわかりやすい映画でした。主人公がこういう映画の例にもれ...
  • 手に触れたものは‥‥‥
    職場の電灯(グロー珠)がきれて、「たしか買い置きがあったはず」と倉庫を捜索。 「これかな?」というビニール袋があって、さわってみたら、なんだかヘンな質感。 開けてみると‥‥‥                                「か、髪の毛!?」 ‥‥‥と...
  • キャラ立ち
    うちの職場ではこの春、新しい上長と、新人2名(男・女)を迎えます。 今日はその新人さん(男)と同行でした。 仕事中、いろいろ話を聞いてみると、26歳にしてはなかなか波乱万丈な人生を送ってきたようで。 ざっと列挙してみると―― ・中卒。  ・バツイチ。6歳の娘あり。親権あり。  ・彼女あり。新卒の女医。  ・実家がお寺。自分も僧侶の資格あり。  ‥‥‥とまあ、こんな具合。 ...
  • 武士道セブンティーン (誉田哲也)/文藝春秋
    高校2年生になった磯山香織と甲本早苗。東松の香織が新入生を迎えて指導に励む一方、強豪校・福岡南に転校した早苗は部の雰囲気になじめずにいた。エースの黒岩レナは、完全にスポーツ化された福岡南の剣道部にとって理想を体現したような選手であり、全中の決勝戦で香織を破った実力者でもあった。それぞれが抱える問題に向き合う中、やがてふたりがはじめて対戦した横浜市民秋季剣道大会の日が近づいてきて――前作は文庫で読みま...
  • 異臭騒ぎ(笑)
    先日のこと。 帰宅して玄関を開けると、家の中がただならぬ臭い。 「何事!?」と思いながら台所に入ると、異臭がいっそう強まる。どうもここに原因があるらしい。 「なにこの臭い?」と母に聞くと、「ああ、これのこと?」                             &nbs...
  • キスの嵐☆
    昨日は送別会でした。 お店の上長と後輩がそれぞれ別の地に転勤。 これがふたりと飲める最後の機会となりました。  店を盛り上げてくれたふたりでしたが、これからは新天地でさらなる活躍をしてくれると思います。 さて、お酒が進んできたら、上長の方がこわれはじめまして‥‥(笑)、    キス魔かと(笑)。 それでも女子社員に手を出さないあたり、理性はしっかり残っていたよ...
  • シャーロック・ホームズ
    ブラックウッド卿(マーク・ストロング)の邪悪な儀式を阻止したホームズ(ロバート・ダウニー・Jr)とワトソン(ジュード・ロウ)。それはコンビによる最後の事件となるはずだった。だが、ホームズに残された不気味な予言どおり、絞首刑にされ、息を引き取ったはずのブラックウッド卿が復活する。それと時を同じくして、かつてホームズを破ったことがある唯一の女性犯罪者・アイリーン(レイチェル・マクアダムス)が動き始めて...
  • なにわバタフライ N.V
    あの蝶々が還ってくる――浪速の喜劇女優、ミヤコ蝶々をモチーフに、恋に生き、仕事に生きた女の一代記。2004年に誕生した「なにわバタフライ」が2010年待望のニューバージョンで登場。笑いとは? 愛とは? 人生とは? 作・演出:三谷幸喜出演:戸田恵子昨夜は市民芸術文化会館で上演された「なにわバタフライ N.V」を観賞してきました。私は3階席ながら舞台真正面の最前列。ひとり芝居というものを見るのははじめて...
  • もはや贈り人☆
    今月はホワイトデーがあったり、転勤する人の送別会があったり、プレゼントを選ぶ機会が多いです(^^;来週は妹の誕生日。もう本人にリクエストしてもらって、これに決めました☆無印良品のアロマディフューザー。思いのほかエッセンシャルオイルが高くてちょっと閉口(^^;買って、すぐ妹に会えたので、だいぶフライングで渡しました(笑)。私「ところでディフューザーって加湿器のこと?」妹「うーん、難しい質問ですねぇ(...
  • ホワイトデーっぽく。
    今年のホワイトデーは「山陰とれたて本舗」からレアチーズケーキの詰め合わせをお取り寄せ。6種類のフルーツフレーバー入り☆小さい牛乳瓶のような容器にフルーツソースがかかったチーズが入っております☆マンゴーソースをお裾分けしてもらいました。(チーズが特濃!)それとは別に、夕方、妹とミスドへ。ホワイトデーっぽかったのでついでにアップしてみました(笑)。モンブラン、おいしかったです♪...
  • トイレの神様/植村花菜
    動画UP、主に妹に見せる用に(笑)。トイレの神様/植村花菜ちなみに私にこの曲を教えてくれた後輩は「ずるすぎます、ぜったい泣く」といっておりました☆うん、このシチュエーションはたしかにずるい(笑)。...
  • アートっぽく。
    2年ぶりにケータイを機種変更しました。ドコモのF-03B。シックなデザインが気に入っての購入でした。もう1つ気に入ったのがカメラ機能。最大1,200万画素で撮影できるのだそうで、私の持ってるデジカメの機能をはるかに超えております(^^;撮影モードでちょっとおもしろかったのがスケッチ機能。私の部屋を撮影。こんなふうにえんぴつでスケッチしてみたような効果がかけられます。‥‥‥しかし、ある程度片づけている...
  • いろいろ小ネタ
    ストラップのおまけに惹かれて、ソフトバンクのお父さんのミルクチョコレートを購入(笑)。味は‥‥‥チョコボールですな。メーカーちがいますが(笑)。香津葉さんごめんなさい、お先に「桜抹茶」いただきました★てっきり桜の塩漬けの味が入ってるんだと思ったら、ちがうみたいでした。でも美味♪会社の自販機に「仮面サイダー」導入。さっそく購入、何ライダーが出るかな‥‥‥?なんでショッカーやねん!?(苦笑)...
  • 怪盗探偵山猫 (神永学)/角川文庫
    出版社社長・今井洋介が殺された。容疑者は“山猫”と呼ばれる、世間をにぎわす謎の怪盗。だが今回に限って、窃盗犯がしてはならない三個条――暴行、居直り、放火――を山猫が破ったのはなぜなのか。ライターの勝村英男と刑事の霧島さくら、そして“山猫のストーカー”関本警部補は、それぞれ今井の死の謎を探るのだが――(背表紙より抜粋)いかにも神永さんらしい作品だなぁと思いました。とにかく読みやすく、わかりやすい。読んでいて「...
  • COME BACK !
    ちょっと前の動画です。カムバック!はい、戻ってきました☆‥‥‥オチてませんけど、なにか?(笑)...
  • ウォッカ引退
                                                  (写真はサンケイスポーツより)とうとうウォッカが引退の日を迎えました。遠征先のドバイで引退、日本での引退式もなくそのまま繁殖入りというのは、ファンとしては少し寂しい気もしますが、ウォッカのためにはベストの選択だと思います。10年以上競馬を見ていますが、ウォッカが日本ダービーを勝ったときほど心をゆさぶられたこ...
  • 楽園 (宮部みゆき)/文春文庫
    未曾有の連続誘拐殺人事件(「模倣犯」事件)から9年。取材者として事件に肉薄した前畑滋子は、未だにそのダメージから立ち直れずにいた。そんな彼女のもとに舞い込んだひとりの女性・萩谷敏子からの奇妙な依頼。それは12歳で亡くした息子・等が描いた絵に関するものだった。――等は、16年前の少女殺人事件を予知していたのかもしれない。実の両親によって殺害され、家の下に死骸を埋められた少女・土井崎茜。両親が自白するま...
  • 残念なお知らせ ~AGAPE store 最終公演
    ホテルの1室。翌日にショーを控えたこども番組の出演者とスタッフのもとに、つぎつぎとまいこんでくる残念なお知らせ。歌のお姉さんの降板、主役キャラクターの失踪、刺傷事件、中止が危ぶまれる翌日のショー。この危機を救うべく立ち上がったのは、なぜかクローゼットに潜んでいた女性。主役を欠いたショーをどんな手で乗り切るつもりなのか? 一方で進行する犯人探し。こどもたちの前では決して見せたくない出演者たちの意外な...
  • ランダム写真館 ~仕上がりにこだわりなし★
    「春を待ちわびる窓の空」よく晴れているけど、外はまだ寒そう‥‥。「はぐれメタルがあらわれた!」‥‥‥なんて。正体はペンとペンスタンドです。雑貨屋で一目ぼれ☆「おまえはジライヤかと(笑)」撮影・妹でした^^...
  • 大洗にも星はふるなり
    クリスマス・イブ。季節外れの茨城県大洗海岸の海の家に、夏にここで働いた男たちが集められた。呼び寄せたのはバイト仲間のマドンナ。「イブの夜、海の家で会いたい」とだけ書かれた手紙が彼ら全員のもとに送られてきたのだ。手紙の意図を推測し、われこそ本命と自己アピールする男たちだったが、そこに海の家の撤去を求める弁護士が現れて‥‥‥。(画像とあらすじはgoo映画より)「キサラギ」を彷彿とさせる設定ですが、あれよ...
  • 男と女と夢
    男女夢‥‥以上、水原代官所のトイレと正面玄関からお送りしました(笑)。...
  • 水原行
    なぜか年に一度は白鳥が見たくなります。よく晴れた休日に、白鳥の飛来地である旧水原町の瓢湖を訪れました。よい日和に鴨も眠たげです☆思わず私も視線の先を確認(笑)。(地方TV局の女子アナが取材に来てました。)さて、瓢湖を離れ、かねてからどうも気になっていた「水原代官所」というところに行ってみました。来館者は私ひとり(^^;おかげでのびのびと見学できました♪(こういうシチュエーション大好き・笑)お白州。写...
  • 武士道シックスティーン (誉田哲也)/文春文庫
    武蔵を心の師とする剣道エリートの香織は、中学最後の大会で、無名選手の早苗に負けてしまう。敗北の悔しさを片時も忘れられない香織と、勝利にこだわらず「お気楽不動心」の早苗。相反する二人が、同じ高校に進学し、剣道部で再会を果たすが‥‥‥。(背表紙より)かねて興味があったのですが、文庫化を機に購入。やっぱりおもしろかったですねぇ。オリンピックでいえば、メダルをとることがすべてではない、でも競技者としてはメダ...

プロフィール

kor2019

YAHOO!ブログから引っ越してきました。

月別アーカイブ