• ひさびさランダム写真館
      先週の結婚式に帰省した友人がくれたおみやげ。 ランチボックスというわりに中身は豆ばかりですが、豆好きなので無問題(笑)。 食べつくしたいまは、大きさがちょうどよいのでポケットティッシュ入れになっております。      玄関前のチューリップが満開。 黄色い花好きとしては、毎朝見られるのはささやかな幸せです。    図書館ランチのデザート...
  • 平成人
    GWがはじまりました。 今日は「昭和の日」ですが、昨日は平成生まれの新卒の子と一日同行。 山形生まれと聞いていたのですが、それはガセ情報だったようで(笑)、実際はお隣の秋田県出身。 「仙台店に配属予定だったので、地震があったとき、『私、内定取り消しかな?』と心配したんですけど、新潟 に決まって良かったです」とのこと。 いまどきの子にしては151センチと小柄で、「荷物持てるかな?...
  • はずれた‥‥‥(T△T)
    フジロック、アーティストの出演日が発表になりました。 私はすでに7月30日(土)の一日券チケットを購入済み。 第一報を聞いて楽しみにしていたコールドプレイ、ケミカル・ブラザーズ、YMO、そのうちどれかが土曜になれば いいなと思っていたのですが。 コールドプレイ 7月29日(金) ケミカル・ブラザーズ 7月31日(日) YMO 7月31日(日) ‥‥‥まさかの全はずれ。 ...
  • 二次会
      結婚式の二次会は専門店複合型ビルの2階のレストラン。 「え、ここは婦人服フロアでしょ?」と男性陣(自分含む)がおそるおそるやってくるところがおかしかったです。    披露宴で食べ過ぎた私はまったく食物を受け付けず、ひたすら飲んでしゃべっておりました(^^; 新郎の趣味の友人たち(サバゲ関係)の濃いキャラには、ただただ圧倒されっぱなし(笑)。   &nbs...
  • 披露宴
      土曜日は友人の結婚式でした。 私は共通の友人3人で出席。 ひとりは写真のウェルカムボードを作成、私ともうひとりは披露宴の受付をさせていただきました。    会場はこんな感じ。 日本料理屋さんの大広間で、落ち着いた雰囲気でした。 友人(新郎)のお父さん曰く、 「息子も(そして、いったら悪いけど息子の奥さんも)そんなに若いわけじゃないし、あまり派手なこと...
  • 皐月賞
                                                         (画像はgooより) 震災の影響で23年ぶりに東京競馬場で開催された皐月賞。 優勝したのは4番人気のオルフェーヴルでした。 お兄さんは有馬記念・宝塚記念を制したドリームジャーニー。 クラシックレースでは皐月賞の3着が最高でしたので、さっそく兄弟のリベンジを果たしたことになり...
  • アルバトロスは羽ばたかない (七河迦南)/東京創元社
      児童養護施設・七海学園に勤めて三年目の保育士・北沢春菜は、多忙な仕事に追われながらも、学園の日常に起きる不可思議な事件の解明に励んでいる。そんな慌ただしい日々に、学園の少年少女が通う高校の文化祭の日に起きた、校舎屋上からの転落事件が影を落とす。警察の見解通り、これは単なる「不慮の事故」なのか?だが、この件に先立つ春から晩秋にかけて春菜が奔走した、学園の子どもたちに関わる四つの事件に、意...
  • 春のたべもの。
      地元は今が桜の見ごろです。 最近食べた春らしい食べ物をいくつかご紹介します。   妹からもらったいちご大福。 半分に割ると‥‥‥   いちごがどーん!(笑) こういうお菓子にしては、いちごが瑞々しくて、たいへん満足の一品でした。   同僚がくれたさくら最中。   さくらの花びらを模した、ふつうにおいしい最中でした(笑)。 &nb...
  • 末裔 (絲山秋子)/講談社
      ある日、男が帰ってくると、家のドアにあるべき鍵穴がなくなっていた――。妻に先立たれ、子どもたちは自立し、母は認知症で入所し、いまや自分一人が住む家からも拒絶された男。そんな彼の前に、亡くなった妻を知っているという占い師・乙があらわれる。乙は危険を避けるために東京を離れることを勧め、悩みながらも男が向かった先は、尊敬する伯父がかつて住んでいた鎌倉だった‥‥‥。 絲山さんの最新作。今回の主...
  • LIVE POTSUNEN 2011 『THE SPOT』
      上越に行った日の夜に見たのが小林賢太郎さんのソロコントライブ、「THE SPOT」。 前回の「SPOT」が見られなかったので、どういうちがいがあったのかはわかりませんが、これまでのソロコント の集大成的な作品だなというのは感じました。 定番の演目?である「アナグラムのあなぐら」「線上の手男」はもちろんありますし、賢太郎さんが得意とする 手品、パントマイム、パズル、落語、...
  • 上越行 ③ ~ 上越市立水族博物館(後編)
       エイが愛嬌のある顔?で見下ろしてます。    こちらの水族館では「立つアザラシ」のジョーが有名だったそうですが、今年の1月に永眠したとのことでした。      ふとお客さんを見ると、「高田公園にいたなぁ」という人がちらほら。みな考えることはいっしょのようです。     博物館というだけあって勉強になるような展示も多かった...
  • 上越行 ② ~ 上越市立水族博物館 (前編)
    せっかく上越に来たことですし、どこかに寄ろうと思い、公園に看板が出ていた水族館へ行くことにしました。   年初、友人に「これから毎年新しい水族館を開拓する」と宣言していて、今年はアクアマリンふくしまに行くつもり だったのですが、先の地震で延期せざるをえなかったため、今回ここを見つけられたのはラッキーでした。 ――しかし平日だけあってお客さんの少ないこと。 水槽をメンテナンスし...
  • 上越行 ① ~高田公園
      4月14日、平日休みを利用してお出かけ。 高田公園へ花見に行きました。 情報では3分咲きということでしたが、日当たりのよいところでは満開の桜が見られました。 ちなみに翌15日には三分咲きから一気に満開になったそうで、「1日で!?」と、ちょっとびっくりしました。       花も人も少なめでしたが、そのぶんのんびりと眺めることができました。 &n...
  • ダイヤ泥棒ならぬ、
    タイヤ泥棒が現れました。 盗まれたのはお隣さんのタイヤ。 わが家とお隣さんの間の敷地に、裸のまま置かれていた4本のタイヤのうち、1本だけが盗まれました。 ‥‥‥なぜ1本だけ盗む、犯人? (自分の車のタイヤがパンクして、修理するお金がなくて、同じサイズのタイヤを探して盗んでいったとか?)   そして翌日、いつも閉まっているはずのわが家のタイヤ庫のドアが少し開いていました。&nb...
  • 一か月遅れのホワイトデー。
    届きました。  ロールケーキの花月堂の「さくら満開モンブランロール」。 盛岡にお店を置くこちらに、ホワイトデー用のこのケーキを注文していたのですが、発送直前に大震災が発生。 慌てて代わりのプレゼントを用意したのですが、さてお店は無事だったろうか?と心配していたところ、お店より 発送遅延のお知らせがあり。 「いつになっても良いです。いつまでも待ちます」と返事をしたのが3週間前...
  • 1カ月。
    東日本大震災発生から1カ月が経ちました。 被災地以外は落ち着いてきたかな、と思いきや、今日も大きな余震があって驚きました。 今回はちょうどビルの7階にいまして、 「これはビルの上だから余計に揺れを感じるのか、それとも本当に大きな地震なのか(><)」 と思いましたが、あとで聞いたら震度4とのことでした(汗)。 長く揺れて気持ち悪かったですが、あとで考えてみたらエレベーターに乗って...
  • 桜花賞
                                                 (写真はMSN産経ニュースより) 大本命のレ―ヴディソールの戦線離脱で混戦が予想された桜花賞。 しかし終わってみれば1,2番人気の組み合わせという順当な決着でした。 優勝したのはマルセリーナ。(父・ディープインパクト) 今日のレースはまさにお父さんを彷彿とさせる走りで、ほとんど最後方の位置...
  • 若狭塗箸
      デパートで実演販売しているのを見て、思わず買ってしまった若狭塗のお箸。 「つかめないのは、やわらかいお豆腐ぐらい」と販売の方がいうだけあって、こんにゃくもまったく力を入れずに ひょいと持つことができました。   桜の模様入り。 ネーム入れのサービスもありましたが、ひらがなのみ、ということだったのでやめておきました(笑)。 箸使いが上手じゃない私、これからの活...
  • 揺れた‥‥‥
    私のいるところは震度4。 最初の地震のときと同じぐらいの揺れを感じました。 最近は地震を知らせるエリアメールが来ても「?」ということがたびたびあって、正直狼少年状態だったのです が、これはちょっと恐かった。 宮城で大きな被害が出てないことを祈りたいです‥‥‥。...
  • ラジオ
      何年か前に「クロワッサンのお店」で購入した手巻き充電式のラジオ。 1分間ハンドルを回すと30分ぐらいラジオが聞けるので、ちょっとは節電になるかな?と思って、ちょくちょく使っ ています。 もちろんAM・FMとも聞けますし、ライト、アラーム(瓦礫に埋まったとき、大きい音を鳴らして所在を教える)の 機能がついているほか、携帯電話の充電もできるすぐれもの。 「災害が起きた時...
  • タイムスリップ森鴎外 (鯨統一郎)/講談社
     大正11年の世界から、何者かの手によって80年後の渋谷道玄坂に突然タイムスリップさせられた森鴎外こと、森林太郎(モリリン)。元の世界に帰る方法を探る彼は、女子高校生・麓麗(ふもとうらら)達と共に昭和初期の作家達に共通する奇妙な現象を発見する――(背表紙より) 表紙を見て「なんてやる気がないんだ(^^;」と愕然。ふだんなら確実に読まないジャンルの本ですが、べるさんおすすめということで図書館か...
  • 「攻殻機動隊 S.A.C SOLID STATE SOCIETY 3D」
                                                 (画像はYAHOO!映画より) 草薙(田中敦子)が公安9課を去って2年。組織はその性質を転換し、トグサ(山寺宏一)が新しい隊長に就任するも、かつての9課を理想とするバトー(大塚明夫)はそれに反発するかのように独自の行動を続けていた。そんな中、シアク共和国残党のテロ計画が判明――ところが、当の工作員が「傀儡廻...
  • 日経賞・大坂杯
     4月2日(土)に行われた日経賞(GⅡ)。  出走はわずか9頭でしたが、GIにも匹敵するメンバーでした。  買ったのはトゥザグローリー。  GI馬3頭を押さえて1番人気になるだけあってさすがの強さ。  有馬記念3着がまぐれでないことを証明しました。  2着はペルーサ、3着はローズキングダム。 人気の4歳馬3頭が上位をきっちり独占したレースでした。   4月3日...
  • 春海
      今日はうららかなお天気でした。 海岸線に車を走らせると、真っ青な空を背景に、春の海に浮かぶヨットの姿。 ニュースで見た恐ろしい海の印象がようやく薄められて、ちょっとほっとしました。 「やっと春が来たんだなぁ」と思った新年度初日でした。...

プロフィール

kor2019

YAHOO!ブログから引っ越してきました。

月別アーカイブ