• 2011年 下半期 ベスト
    2011年も最後ということで、いつもの振り返り記事をやります。BEST MOVIE下半期は15本しか映画を見られませんが、一番印象に残ったのは「海洋天堂」でした。ジェット・リーがアクションを封印して見せてくれた父親像は、平凡であるからこそ偉大で、胸を打ちました。ラストの描写も、ごく日常的な光景を描くことで、息子の中に父親がいることが感じられて良かったです。次点は「はやぶさ/HAYABUSA」。BE...
  • 打ち上げ
    私は昨日が仕事納め。 大掃除のあと、毎年恒例の職場の打ち上げ会が行われました。      この日は年内いっぱいで寿退社される事務員さんの送別会もかねていまして、みんなから花束を贈呈。    この間入社されたばかりだったのですが、電撃入籍ということで短い勤務となりました。 末永い幸せをお祈りしたいです。 そのあとは、いつもの余興(笑)。 今回は...
  • 冬の東京散歩④ ~「90ミニッツ」
    池袋を離れたあとは、渋谷へ移動。 この日のメインイベント、PARCO劇場での「90ミニッツ」を観劇しにいきました。    作・演出:三谷幸喜出演:西村雅彦、近藤芳正<あらすじ>ある少年が救急病院に運ばれてくる。すぐに手術を受ければ助かる命だが、現れた父親は手術の同意書にサインをしようとしない。彼らの住む地域では輸血することを拒否しているからだ。医師は説得を試みるが、父親は「輸血...
  • 冬の東京散歩③ ~オーロラファンタジー
      水族館に負けず劣らずプラネタリウムが好きな私。 サンシャイン水族館のすぐ隣に、コニカミノルタプラネタリウム「満天」があると聞いては素通りできません。 3つの番組が入れ替え制で上映されていて、私が見たのは冬の新作である「オーロラファンタジー」でした。 番組のMCはEvery Little Thingの持田香織さんと伊藤一朗さんのおふたり。 途中で彼女たちの楽曲も入り、前半...
  • 冬の東京散歩② ~サンシャイン水族館(後編)
    館内ではダイバーの餌付けがはじまっていました。   ダイバーの声がマイクを通じて外に聞こえるのが珍しくておもしろかったです。    ウツボの泳ぐ姿も見られました。    クラゲだけの水中トンネル、「ふわりうむ」。    こういう趣向もはじめてで、見せ方の工夫に感心してばかりでした。      人出も多かったですが、...
  • 冬の東京散歩① ~サンシャイン水族館(前編)
    少し前ですが、12月18日、日帰りで東京にいってきました。 新潟は曇天の雪空でしたが、関東は雲ひとつない青天で、絶好の観光日和。 午前中は、かねてより行ってみたかったサンシャイン水族館へ行きました。      最初に目に入ってくるのが、アシカのいるアクアリング。 こういう展示はおもしろいですね。天気が良くて本当にラッキーでした。    飼育員さん...
  • 有馬記念
                                                (写真はMSN産経ニュースより) 最初に訂正、3日前の記事に「今年の有馬記念は、出走馬の合計GI勝ち数が18」と書きましたが、「19」の まちがいでした。(過去最高は17。) でも考えてみれば、前の年の有馬記念から翌年のジャパンカップまでの、主要GIレースの全勝ち馬が揃う レースなんて滅多に...
  • クリスマスイヴ
    みなさん、メリー風祭(笑)。本日は自宅で妹が作ってくれたディナーをいただきました。上は本日の一番人気、鯛のカルパチョ。自作のマロンケーキ&アイスクリーム添えも美味でした♪もちろん、妹との毎年恒例の「お題プレゼント交換」もしました。私→妹へのお題は「なめらかで、あたたかいもの(食べ物以外)」。で、プレゼントはこちら。じゃん! ジッポのカイロ。こうくるとは思いませんでしたが(笑)、たしかに形がなめらかで...
  • かばん屋の相続 (池井戸潤)/文春文庫
    池上信用金庫に勤める小倉太郎。その取引先「松田かばん」の社長が急逝した。残された2人の兄弟。会社を手伝っていた次男に生前、「相続を放棄しろ」と語り、遺言には会社の株全てを大手銀行に勤めていた長男に譲ると書かれていた。乗り込んできた長男と対峙する小倉太郎。父の想いはどこに? 表題作他5編収録。(文春文庫HPより)しばらく前に買ったものの、なかなか手をつけられない状態でしたが、やっと読了。すべて銀行員...
  • 有馬記念枠順確定
     1-1 ブエナビスタ(牝5、岩田康誠・松田博資) 2-2 ヴィクトワールピサ(牡4、M.デムーロ・角居勝彦) 3-3 ヒルノダムール(牡4、藤田伸二・昆貢) 3-4 ペルーサ(牡4、安藤勝己・藤沢和雄) 4-5 エイシンフラッシュ(牡4、C.ルメール・藤原英昭) 4-6 キングトップガン(牡8、柴田善臣・鮫島一歩) 5-7 トゥザグローリー(牡4、福永祐一・池江泰寿) 5-8 ローズキングダム(牡4、後藤浩輝・橋口弘次郎) 6-9 オルフェーヴル(牡3、池添謙...
  • ドラマ「謎解きはディナーのあとで」
      全10回、楽しく観賞。最初にキャスティングを聞いたときは「?」と思いましたが、見ているうちにどうでもよくなりました(笑)。近年どんどんリアルになっていく刑事ドラマの真逆をいく設定なれど、おそらくそこに不満を抱いた視聴者はほとんどいなかったことでしょう(笑)。やっぱり風祭警部を演じた椎名桔平さんがふっきれててよかったですね。ドラマを見たあとは、日常でもうっかり「はいはいはい!」とかいいそ...
  • 朝日杯フューチュリティステークス
                                                  (写真はMSN産経ニュースより)  混戦かと思いましたが、勝ったのは1番人気のアルフレードでした。 これで3戦3勝、今日の勝ちっぷりもすばらしかったですし、来年のクラシック戦線を賑わしてくれそうです。 私の本命はダローネガでしたが、陣営が心配してた通り大外枠が響いたのか、5着という結果。...
  • ランダム(県境)写真館
    今日は仕事で新潟と福島の県境に行ってきました。 雪がめちゃくちゃ積もってたらどうしよう、と心配してたんですが、市内と変わらないくらいの積雪でちょっと意外。    これぐらいの雪景色でした。    お客様の近くの家の犬。小屋の中にいればいいのに(笑)。    帰り道、今年2回目のサルとの遭遇。    線路を走って逃げていきました。電...
  • 初積雪
    今朝の風景です。さっそく通勤途中でスリップ事故現場に遭遇。気をつけて運転せねば。...
  • 12.14
    忘れたころにする、ネタに困ったときにやるやつ、ひさしぶりにやります(笑)。 2010年12月14日(火) 歯痛でした。毎年これぐらいの時期に、必ず右上の奥歯が痛くなります。 「歯科医に行かないとだめか」と思いつつ、痛みどめを飲んで様子をみていると、だんだん痛みが治まって、 最終的になんともなくなるのが不思議(^^; 虫歯だったら自然に治ることはないと思うんですが、冬の冷え込みは...
  • 心霊探偵八雲 7 魂の行方 (神永学)/角川文庫
      友だちが神隠しにあった――以前、晴香が教育実習の際に担当となった児童・大森真人からの助けを求める電話を受け、八雲たちは一路、長野へ向かう。一方、警視庁に残された石井のもとには、七瀬美雪を乗せた護送車が事故を起こしたという緊急連絡が入った。2つの事件は、やがてひとつの舞台、鬼が棲むという伝説のある信州鬼無里(きなさ)へ続いていくのだが‥‥‥。  文庫版の6巻が出たのが去年の9月という...
  • ある閉ざされた雪の山荘で (東野圭吾)/講談社文庫
     早春の乗鞍高原のペンションに集まったのは、オーディションに合格した男女7名。これから舞台稽古が始まる。豪雪に襲われた孤立した山荘での殺人劇だ。だが、一人また一人と現実に仲間が消えていくにつれ、彼らの間に疑惑が生まれた。はたしてこれは本当に芝居なのか――?(背表紙より抜粋) あいかわらず、東野圭吾さんの未読本をつぶしていくキャンペーンをゆるーく実施中。これも予備知識がないまま「キャンペーン中...
  • 阪神ジュベナイルフィリーズ
                                                (写真はMSN産経ニュースより) 去年のレーヴディソールのような抜けた存在がいなくて、混戦かと思われたこのレース。 終わってみれば、ブエナビスタの妹のジョワドヴィーヴルの圧勝! お姉さんが勝った時と同じ13枠に入るなんてできすぎなストーリーだと思っていたのですけど、やっぱり血の 力ってすごい...
  • 近況らしきもの.5
    春に結婚した友人夫婦。 赤ちゃんが生まれるのは年末と聞いていたのですが、今日、「無事、女の子が誕生しました!」との連絡。 びっくり、完全に油断してました(笑)。 友人にとっても予想外だったらしく、あわてたため写真の1枚も撮れなかったとのことですが、「新生児室に並ぶ 赤ちゃんの中で、ウチの子が一番かわいい‥‥‥」と、早くも親バカ炸裂なメールを送ってきました(笑)。 生まれた女の子は...
  • 近況らしきもの.4
    少し前の話ですが、17日に行われる「THE MANZAI」の予選サーキットが終わり、私が押していたトータル テンボスは、残念ながら本戦出場なりませんでした。 新潟で行われたツアー初日のライブを見て、「このネタが完璧に仕上がったところをテレビで見てみたいなぁ」と 思っていたのですが、その希望はかなわず。 ただ大村さん(アフロじゃない方・笑)が自身のブログで、「やるべきことをやってだめ...
  • 近況らしきもの.3
    本日、肺炎の同僚は無事復帰しました。 まだちょっと辛そうではあるんですけど、月が変わったあたりから、仕事がずーっと忙しい状態が続いている ので助かります。 がんばって出勤してくれて感謝です。 今日もなかなかハードワークでしたが、そんな中、お客様からおみやげをいただきました。    いろとりどりのマカロン。 ぜんぶで8種類ぐらいあったのかな? 職場のみんなでわけあ...
  • 近況らしきもの.2
    仕事で、ちょっと田舎の方に行ってきました。 無事に終わって、車を走らせていると、前の方で車が徐行運転しています。 「なんだろう?」と思って、ふと周りを見渡すと、いるわいるわ、サルの群れ。 道路を横切るあり、たわわに実った柿の木にのぼって柿を食べるあり、車のスピードに合わせて道路わき の電線の上を並走するあり。 いままで1匹や2匹のサルは見たことありましたが、これだけ大量のサルた...
  • 近況らしきもの。
    朝、同僚から、欠勤の電話。 「昨日から39度の熱で、座薬を入れたんだけど、今朝になっても下がらなくて‥‥」 思わず同僚が座薬を入れてる姿を想像して、月曜の朝からブルーな気持ちになってしまいましたが(苦笑)、 39度となればただ事ではありません。 こりゃインフルエンザで1週間出勤禁止だな、と思ったのですが、その後、病院にいった同僚から電話があり、 「検査してもらったけれどもインフル...
  • ジャパンカップダート
                                                  (写真はSPORTSNAVIより) ジャパンカップダートは前年覇者のトランセンドが1番人気に応えて快勝。 一昨年の覇者で2番人気に押されたエスポワールシチーは、最後にワンダーアキュートに差されて3着。 私の馬券はトランセンドが本命だったものの、ワンダーアキュートが抜けてはずれでした。&nbs...
  • 民王 (池井戸潤)/ポプラ社
      投げ出すように辞任してしまった前首相の後継を決める党の総裁選を勝ち抜いた武藤泰山。だが、国会での答弁中に奇妙な感覚に襲われ意識を失う。気がついたとき、泰山と息子の翔と意識と体が入れ替わっていた。あいつぐ閣僚の不祥事で支持率が下降する中、事態の収拾をはかるべく泰山と翔は奮闘するのだが――  武藤泰山のモデルは麻生元首相のようですが、いま現在も閣僚の問題発言で内閣が揺れているのを見る...
  • ルームマーチ
    はじめて行くとんかつ屋さんでお昼を食べたのですが、サービスでついてくるスープを飲んだら、あんかけ風に とろみがついていて、あやうく口の中を火傷するところでした(^^; もちろん私の不注意が悪いんですけど、店員さんもひとこといってくれたらいいのに、と思いました★ でもお店の雰囲気は気に入ったので、たぶんまた行きます(笑)。   そんな話はさておき。 母がこんな買い物をして...

プロフィール

kor2019

YAHOO!ブログから引っ越してきました。

月別アーカイブ