• スプリンターズステークス
                                                 (写真はmsn産経ニュースより) ひさしぶりの競馬記事でございます。台風の影響で阪神競馬の開催が中止になりましたが、中山競馬場は無事に行われて一安心。レースの方は、前人(馬?)未到のスプリントGⅠ3連覇を目指した1番人気のカレンチャンを、2番人気のロードカナロアが阻止するという内容。早めに動いて...
  • 闇鍋クイズ、答え合わせ。
    思いのほか引っ張る形になりましたが、本の闇鍋はこれでとりあえずおしまいにすることにして、とりあえず昨日のクイズの正解発表です。 Q1.「これは私のお話ではなく、彼女のお話である。」 A1.森見登美彦著 『夜は短し歩けよ乙女』 これは難問でしょうね(^^;。何回も読んだという人にしかわからなさそう。 Q2.「以前暮していた場所のことを、何かにつけふと思い出す。」 A2.トルーマン...
  • 本の闇鍋クイズ(笑)
    本の闇鍋の記事を書いたところ、「で、正解は?」というコメントをいただいたので、クイズではないんですが(笑)、答えを書いておきます。上から順番に、梨木香歩さんの『家守綺譚』、同じく梨木さんの『エンジェル エンジェル エンジェル』、絲山明子さんの『勤労感謝の日』、森見登美彦さんの『郵便少年』、瀬尾まいこさんの『戸村飯店 青春100連発』、ポール・オースター『リヴァイアサン』でした。で、じゃあ、いっそク...
  • 「最強のふたり」
                                                 (画像はYAHOO!映画より) あらすじ:事故で首からの下の体が麻痺している大富豪のフィリップ(フランソワ・クリュゼ)の介護者の面接にスラム出身の黒人青年ドリス(オマール・シー)がやってくる。ドリスは生活保護の申請に必要な不採用通知を目当てにきた不届き者だったが、遠慮のない言動を気に入ったフィリップは...
  • 本の闇鍋のまねごと。
    ある本屋で、書名を隠し、本の書き出しだけを表示して陳列したところ、売り上げが何十パーセントも上がった、という記事をご覧になった方もいるでしょう。おもしろそうだなと思ったので、自分の本棚から何冊か選んで、書き出しだけを載せてみることにしました。興味を持たれたら、書名をお教えしますね。当てたらお見事!です(笑)。 「鳥の落とし物から、時折見慣れぬ洋風の草も芽吹くが、もともとは和風の庭だ。」 「...
  • クローバー・レイン (大崎梢)/ポプラ社
     作家=小説を書く人。文芸編集者=小説のためになんでもする人。老舗の大手出版社・千石社に勤める彰彦は、過去の人と目されていた作家・家永の素晴らしい原稿を偶然手にして、どうしても本にしたいと願う。けれど会社では企画にGOサインが出なくて――。いくつものハードルを越え、本を届けるために奔走する彰彦。その思いは、出版社内の人々に加えて、作家自身やその娘・冬実をも巻き込んでいく。本に携わる人たちのまっすぐな...
  • 今年も残り100日
    せっかちにも来年のカレンダーと日記と家計簿がそろいました。あとは年賀状を書くだけだな(笑)。...
  • ロスト・ニュースⅡ
      今朝、またしても新聞がとどきませんでした。さすがに学習した母が、調べておいていた新聞屋の連絡先に電話。店主らしき男性がやってきて、「厳重に注意しておきます!」といい、今朝の新聞を届けてくれたそうです。「前もあったんですよ」とはちょっと言い出しかねたそうで、どうせなら2日分まけてもらえばいいのにと思いましたが(笑)まあこれで明日から確実に届くようになるでしょう。なお、本文と関係のない上の...
  • 「鍵泥棒のメソッド」
                                                 (画像はYAHOO!映画より) あらすじ:銭湯で転倒し、記憶を失った羽振りのいい男(香川照之)。居合わせた貧乏役者の桜井(堺雅人)は、出来心でロッカーの鍵をすり替える。しかし男の正体は、誰も見たことのない伝説の殺し屋コンドウだった!桜井は工藤(荒川良々)と名乗る男から、コンドウ宛ての危険な依頼を受ける...
  • ジャイアンナイト PARTY OR DIE (後編)
      12時前に前半戦が終了。ハーフタイム的な時間になり、ステージには、新潟のすみます芸人であるバックスクリーンが登場。私が彼らのネタを見るのは2回目(1回目は去年のトータルテンボスのライブ)でしたが、内容がまったく変わってないことにびっくりしました(^^;あと、このとき私が一番感じていたのは空腹。夕飯を食べて以降、飲まず食わずで踊ってるんですもん、そりゃ腹も減ります。ついでに発汗量も半端な...
  • ジャイアンナイト PARTY OR DIE (前編)
    「最近、好きな芸人は?」と聞かれ「ダイノジ」と答えると、たいてい「?」という顔をされます。世間的にはエアギターの人ということで認知されていると思うのですが、そっちじゃない方の大谷ノブ彦さんが私は好きで、大谷さんの野球論、プロレス論、アイドル論、音楽論がとってもおもしろいんです。人をけなすんじゃなくて、あくまで褒める。それがどんなにおもしろいかということを自分の言葉でしゃべれる。そういう人って意外と...
  • 「バイオハザードⅤ:リトリビューション」
                                                  (画像はYAHOO!映画より) あらすじ:かつて共に戦ったジル(シエンナ・ギロリー)の襲撃を受け、アンブレラ社に囚われてしまったアリス(ミラ・ジョヴォヴィッチ)。特殊な地下実験施設に幽閉され、脱出は不可能に思えたが、思いがけない人物の助けによって反撃に出る。しかし地上に出るためには想像を絶する困難が...
  • 心霊探偵八雲 8 失われた魂 (神永学)/角川文庫
      あれは、ぼくがやったのか――?目を覚ました八雲の側にあった、血まみれの遺体。混乱する八雲の前に、制服姿の少女の幽霊が現れる。「――赦さない」 呟く少女を追って歩き出した八雲は、殺人の疑いをかけられ追われることに。一方、後藤から八雲が容疑者扱いされていると知らされた晴香は、八雲が姿を消す直前、ある心霊現象の調査を依頼されていたことを突き止め‥‥!? 追い詰められる八雲の運命は!? 大人気シリー...
  • 「踊る大捜査線 THE FINAL 新たなる希望」
                                                 (画像はYAHOO!映画より) あらすじ:管内で行われている国際環境エネルギーサミットの警備のため、大忙しの湾岸署。その会場でひとりの男が衆人環視の中誘拐され、数時間後に射殺体で発見される。使用されたのは警察が押収した拳銃だった。上層部から不祥事隠蔽の指示を受けた鳥飼管理官(小栗旬)は、すべての捜査情...
  • 誕生の朝
    今日は雲のシルエットがくっきりとした空でした。最高気温が30度を切って、だいぶ過ごしやすくなった気がします。さて、昨日同僚の夫婦に第一子が誕生しました。予定日は一週間先で「そろそろだねー」なんて話をしてたら、翌朝「今朝生まれました」と電話をもらってびっくりしました。なんでも前夜、担当の先生から「今日は絶対生まれないから、ご主人は家に帰った方がいいよ」といわれた3時間後に「いま生まれそうです!」と病...
  • ひよことわたし
    撮影・妹2枚目はセクシーバージョンだそうです(笑)。...
  • 謎解きはディナーのあとで 2 (東川篤哉)/小学館
      世界的に有名な宝生グループのお嬢様にして、国立署の新米刑事である宝生麗子。風祭モータースの御曹司で上司でもある風祭警部と捜査に当たるが、まったく頼りにならない風祭警部の言動に振り回され、事件はいつも暗礁に乗り上げる。頼みの綱は執事の影山だが、彼は麗子の話を聞いただけで謎を解いてしまう推理力と、容赦ない毒舌を持っていた――。(出版社HPより抜粋) いやー、待ちました。昨年のドラマ放映時に...
  • 本日の夕空
    このあと、突然雷雨になってびっくりしました(苦笑)。今年は花火はぜんぜん見なかったけど、稲妻はけっこう見たなぁ。ゲリラ雷雨は困りますけど、一雨ごとに少し涼しくなるのはありがたいです。...
  • 下半期観戦予定
    自分への覚書として、あるいはブログの予告として。 10月21日(日) いきものがかり 朱鷺メッセ いきものがかりのライブに初参戦。上半期行ったKREVA級のアウェー感を体験してしまうのか?(笑) 11月10日(土) 「地球の王様」 中之島文化センター 「一人の宇宙飛行士が地球に戻ってきたとき、人類は七人しか残っていなかった‥‥‥」という設定の舞台。 12月2日(日) 「ロールシャ...
  • お友だちからお願いします (三浦しをん)/大和書房
      だいたいこういう毎日ですが、こんな私でよかったら。どこを切ってもミウラシヲン(よそゆき仕様・自社比)が迸る! 2012年度本屋大賞『舟を編む』に続く、待望の最新エッセイ集!(本の帯より抜粋) しをんさんのエッセイは、書籍化したものはだいたい読んでいると思うのですけど、感心するのはあれだけたくさん書いているのに、同じ話が出てこないこと。同じ場面、同じ登場人物でも、会話の内容や出来事が...
  • カレー小咄
    いつも利用している図書館カフェの販売コーナーにグリーンカレーの缶詰を発見。ちょっと欲しいなと思ったものの、踏ん切りがつかずにそのままスルーしました。翌日、映画を見た帰りにタイ飯屋を見つけ、「これはもうグリーンカレーを食べる流れでしょう!」と注文。期待通りの味で満足しました◎で、帰宅すると夕飯がカレーというありがちなオチ(笑)。...
  • 稲妻の夜
                まあ、単なる失敗写真なんですけどね(^^;...
  • 「おおかみこどもの雨と雪」
    大学生の花(声・宮崎あおい)は、おおかみおとこ(声・大沢たかお)と運命的な恋に落ちる。やがて生まれた姉弟は人間とニホンオオカミの両方の血を引くおおかみこどもだった。雪と雨と名付けられた姉弟は、人目を忍びながらも仲良く都会の一角で暮らしていく。だがあるとき一家を突然の不幸が襲い‥‥‥(画像とあらすじはYAHOO!映画より) 監督・原作:細田守 脚本:細田守、奥寺佐渡子 音楽:高木正勝 キャラクター...
  • カラット探偵事務所の事件簿2 (乾くるみ)/PHP文芸文庫
      年上の女性からの誘惑に悩まされる高校三年の従弟が持ち込んだ「小麦色の誘惑」、密室状態の事務所から盗まれたあるものを見つけ出す「昇降機の密室」、偶然井上が遭遇した駐車場の追突事件の真相を暴く「車は急に‥‥‥」、リンク切れになったネットのクイズ記事の解答を知りたいという「幻の深海生物」、36年前に義絶した弟の死の通知と共に届けられた絵画をめぐる「山師の風景画」、事故で急死した父親が残した秘伝...

プロフィール

kor2019

YAHOO!ブログから引っ越してきました。

月別アーカイブ