• 「謎解きはディナーのあとで」
      あらすじ: 財閥令嬢で新人刑事の宝生麗子(北川景子)は、はじめての有給休暇を楽しむため、執事の影山(櫻井翔)と共にシンガポール行きの豪華客船に乗り込む。しかしそこには麗子がもっとも苦手とする上司・風祭(椎名桔平)の姿もあった。その上、出航後まもなく船内で殺人事件が発生。シンガポールへ到着するまでの7日間で事件を解決しようとする麗子たちだったのだが‥‥‥。 監督:土方政人 原作:東川篤哉...
  • ライオンの棲む街 ~平塚おんな探偵の事件簿1~ (東川篤哉)/祥伝社
     27歳の美伽は東京でのOL生活に夢破れ、地元・平塚市に帰ってきた。それを聞きつけた高校時代の友人・エルザから「ウチの仕事を手伝え」との誘いが。就職難の昨今、「友情バンザイ!!」とはりきって訪れた雑居ビルには『生野エルザ探偵事務所』の看板が。10年ぶりに再会した旧友は、“名探偵”に成長していたのだった!(出版社HPより抜粋) 東川篤哉さんの最新作。女探偵エルザを主人公とした短編ミステリーが5話...
  • AUTUMN SKY
    すっかり気温が下がりましたが、いかがおすごしですか?私は同僚に指摘されて、自分の声が風邪っぽくなっていることにはじめて気づきました。さっそくのどあめを購入したことはいうまでもありません。どうか悪化しませんように。 それはそうと、こうお天気がよくて、こう空が高いと、どうしても空の写真ばかり撮りたくなってしまうもので。またまた空写真を少々放出します。        ...
  • 2013 NIIGATA オフィス・アートストリート (後編)
    昼食後、再びアートめぐりを再開。    こちらは内山知子さんの作品、『まれびと』。旅人の形をした神様が新潟を訪れるとしたらどんな姿だろうか、というテーマの作品。朱鷺の頭と人の足という組み合わせにどきっとさせられます。    こちらは富樫真美さんの作品、『sea-sewing』。色違いの糸で舟と波を表現しています。全26作品のほとんどが外にあるので、時間も曜日も関係な...
  • 2013 NIIGATA オフィス・アートストリート (前編)
    先週とちがっていいお天気の三連休でした。昨日、図書館に出かけたところ、「NIIGATA オフィス・アートストリート」というイベントのパンフレットを見つけ、無料だし、散歩ついでに行ってみることにしました。    で、翌日の今日。天気は上々、暑からず寒からず、絶好の散歩日和&アート日和。バスでスタート地点の古町まで行きまして散策をスタートします。    作品はすべて公募...
  • くりくり
    本日は叔母一家プラスノエルを招いて夕食会。みんなで餃子を包んで、栗ごはんをいただきました。サザエさんで「栗ごはん」の回があるという、ちょっとしたミラクルもありました(笑)。秋味と無縁のノエルは、ちょっと退屈そうです(´・ω・`)。...
  • いただきもの
    最近のいただきもの。    運転中に誘導され、保育園の児童さんからお手紙とハッピーターンをいただきました。こういうのをもらうのは10年ぶり。一生懸命書いてくれた「おさけ のんだらだ め」のメッセージ、たしかに受け取りました。たぶん意味わかってないと思うけど(笑)。  帰省した友人からいただいた新幹線型のお箸、「E6系新幹線」。使っていたお気に入りのマイチョップスティックがブ...
  • 「パシフィック・リム」
     あらすじ:太平洋深海から突如、未知の巨大生命体が出現。“怪獣”と呼ばれたそれらは、世界各国の都市を次々と破壊していった。人類は一致団結して人型巨大兵器“イェーガー”の開発に成功。一時は戦いを優勢に進めるが、進化を続ける“怪獣”の前に苦戦を余儀なくされる―― 監督:ギレルモ・デル・トロ 脚本:トラヴィス・ビーチャム、ギレルモ・デル・トロ 音楽:ラミン・ジャヴァディ出演:チャリー・ハナム(ローリー・...
  • 台風連休
     各地で台風の被害が大きかったようですが、みなさんご無事でしたか?今日は台風一過、少し気温が下がってすごしやすい一日でした。身の回りの台風の被害といえば、連休に北海道旅行に行った後輩が飛行機が飛ばなくなって帰ってこられなくなったことぐらい。だいじょうぶかいなと思いましたが、6時間ほど遅刻して無事出勤(笑)。まあ自然には敵いません。 次の連休は天候に恵まれるといいですね。特に予定はありません...
  • 祈りの幕が下りる時 (東野圭吾)/講談社
      東京の下町のアパートでひとりの女性の遺体が発見される。部屋の住人の男性は行方不明。いったいなぜ彼女はそのアパートを訪れたのか。捜査線上には彼女の同級生の演出家・角倉博美が浮かび上がってくる。博美は捜査に協力する日本橋署の刑事・加賀とは奇妙な縁を持っていた――加賀恭一郎、日本橋署での最後の事件。 東野圭吾さんの最新作。いままでの加賀恭一郎シリーズであまり描かれていなかった母親がはじめて...
  • 恋しくて (村上春樹・編訳)/中央公論社
      村上春樹さんが編訳した、ラブ・ストーリーばかりを集めたアンソロジー。アンソロジーってあんまり得意じゃないんですけど、村上さんの新作の短編も読めるということで迷わず購入。収録されているのは以下の十編。 「愛し合う二人に代わって」 マイリー・メロイ「テレサ」 デヴィッド・クレーンズ「二人の少年と、一人の少女」 トバイアス・ウルフ「甘い夢を」 ペーター・シュタム「L・デバードとアリエット...
  • 12か月点検
      本日は予定通り、愛車の12か月点検。今年の4月に新規オープンしたばかりというダイハツ海老ケ瀬店に行きました。    すごく広いスペースのある美容室、みたいな雰囲気の店舗でした。コーヒーとお菓子をいただきながら待つこと60分。    新車同様、というのはさすがに無理がありますが、しっかりきれいに仕上げてもらいました。 ディーラーの担当者が今度変わること...
  • タイミング
     最近、いろんなタイミングがずれておりまして。昨日から山形営業所より研修で2名来県しているのですが、「明日は同行して仕事を見せて」といわれた日にかぎって内容が薄かったり(「新潟ってヒマなんだなぁ‥‥」と思われそう)。ダイハツに12か月点検を頼んだ翌日に愛車のリコールが発表になったり(いっしょだったらよかったのに)。前々から「ドコモがiPhone出したらガラケーやめる」といってたのに、故障でシャー...
  • Library Lunch
    9月に入ってから特にイベントもなく、大人しく生活しております。出かけるのも図書館ぐらい。というわけで、先日の図書館カフェのランチ記事。    やきたてのパンと前菜のサラダ。だいぶスマホ撮りにも慣れてきました。    ベーコンと夏野菜の生パスタ。メニューに「夏野菜のなんとか」と書かれていると、それを選ぶ確率がだいぶ高いです私。    デザートはほうじ茶...
  • くつくつ
     先日、バイパスの下り口で見た光景。道路脇に車から落ちたと思しき靴が落ちてる場面はよく見ますけど、この離れ方はちょっと不思議。そもそも右折する道路で車から落ちるなら、遠心力で左側の方に落ちるはずですしね。でも歩行者がそんな変なところで靴を脱いだとも思いにくいですし、なんでこういう状況になったか、うまく想像できません。そこのミステリ好きのあなた、真相を推理して、ぜひ私に教えてください(笑)。...
  • はるひのの、はる (加納朋子)/幻冬舎
      「秋になったら頼み事をされると思う。どんな突飛なお願いでも聞くだけ聞いてあげてほしい。」はるひからそう言われた僕は、実際に見知らぬ女性から頼み事をされる。だが、それは殺人依頼だった。困惑する僕に、女性は最愛の人との馴れ初めを語り始めるが‥‥‥。(「はるひのの、あき」より) 新聞広告で上記のあらすじを読み、いつもの(というほど読んでませんけど)加納さんのイメージとちがってずいぶんエキセ...
  • 「山口晃展」でお買いもの
    新潟市美術館で行われている山口晃展を見てきました。    山口晃さんは、現代アートに疎い私が名前と作風を唯一認識できる作家さん。浮世絵風の画に現代の風俗を描いて見せるユニークな絵画が代表的な作品です。    これは売店で売っていたメモ帳ですけど、この「美大・芸大の人が描くマンガっぽい絵」というのは私のツボで、人物の骨格とか動きのリアルさがどうも好きでいけません(笑)...
  • よせよせ
    映画を見るのも本を読むのもさっぱり数が減ってしまいましたが、落語を(できるだけ)1日1席見る、というのだけは続いていまして、記録してある分だけ数えたら今日で160席に到達しました。ほとんどがYouTubeの動画ですけど、生で見る機会も今年は3回あって、年内少なくともあと3回は見に行くことになっています。 10月14日 新潟県民会館 立川志の輔独演会 私が見た中で一番大きい会場での落語会。1...
  • ひさびさのカレ
     先日の母の誕生会での一コマ。「ケーキまだ残ってますよ?」といいたそうです。    犬用の骨型ガムをもらったノエル。このあと、顎が疲れるまで噛み応えを楽しんでおりました。    写真のサイズがバラバラですみません(笑)。かわいいのがたまったら、またお会いしましょう♪...

プロフィール

kor2019

YAHOO!ブログから引っ越してきました。

月別アーカイブ