• 2014 上半期ベスト
    半年に一度のふりかえり。各カテゴリーごとに個人的ベストを選んでいきます。 BEST MOVIE 上半期最大のヒット作、「アナと雪の女王」を見てないですけど(笑)、「WOOD JOB! 神去なあなあ日常」を第1位とさせていただきます。実はあんまりヒットしなかった、と聞いてショックだったんですけど、どうやって撮ったのかわからないシーンがたくさんあって、邦画の力を感じた作品でした。 BEST...
  • 宝塚記念
                                        (画像はMSN産経ニュースより) ファン投票1位で1番人気に推されたゴールドシップ。前走の天皇賞(春)で、出遅れが原因とはいえ7着に敗れ、今日も半信半疑でしたが、終わってみれば3馬身差の圧勝。宝塚記念連覇は史上初ということですから、お見事というしかありません。初コンビとなった横山騎手も、ダービーにつづく好騎乗。少し重め...
  •   昨日は奥のイケメンさんの誕生日で6歳になりました。あいかわらず年齢を感じさせない愛くるしさとかまってオーラを発し続けております(笑)。5歳時は環境の変化もあって体調を崩すことが多かったですが、元気にブログのアイドルでありつづけてほしいものです...
  • 「万能鑑定士Q ―モナ・リザの瞳―」
                                                 (画像はYAHOO!映画より) あらすじ:とある盗難事を未遂に防いだことから、鑑定士の凜田莉子(綾瀬はるか)は、40年ぶりに来日する名画“モナ・リザ”の展覧会の臨時学芸員に推薦される。莉子を取材中の雑誌記者・小笠原(松坂桃李)と共にパリへと赴き、ルーヴル美術館で実施された採用テストに見事合格。同じテスト...
  • 敗退
                                               (画像はMSN産経ニュースより) 残念でした。岡崎選手が同点ゴールを決めて、ギリシャがコートジボワールに勝って折り返したときはおおいに期待したんですけど‥‥‥。今日に関しては攻めた結果だと思いますし、チャンスがあっただけに悔しい結果ですが、ひとまず選手、スタッフにおつかれさまといいたいです。 ...
  • J2
     なんだかんだで続いている職場フットサル。今日は新しいメンバーが参加。聞けば、昔J2のチームに所属していたとのこと。そんなガチの人が入っていいチームではないのですけどね(笑)。今日は遠慮したのか、おとなしいプレーをしていましたが、それでもぜんぜんボールとれませんでした。いつまでつきあってくれるかわかりませんが、刺激をいっぱい受けたいと思います。 さて、もうすぐ日本代表の大勝負。結果は神の差...
  • ランダム(水無月)写真観
      田園風景で1枚。梅雨の晴れ間の五月晴れ。半袖が少し寒いぐらいの、気持ちのいい風が吹いておりました。  はじめて通った道。不意に眼前にあわられた線路の迫力に、思わずパチリ。たまには迷子になるのもいいもので(笑)。迷子といえば迷路。ショッピングセンターの催事場に作られた段ボール製の迷路をパチリ。上から見ると蜂の巣みたいですが、大人でもちょっとうずうずしますね(笑)。  最後...
  • 泣き虫弱虫諸葛孔明 第参部 (酒見賢一)/文藝春秋
      あらすじ:長坂坡の戦いで大敗するも、辛くも逃げのびた劉備。行動をともにした呉の魯粛は、同盟締結のため軍師・孔明を故国に連れ帰る。厭戦気運が高まっていた呉だったが、孔明得意(特異?)の弁舌により、国主・孫権は魏軍との戦いを決意する。しかし戦の準備のかたわら、孔明の変態的ないかがわしさに殺意を抱いた呉の大将・周喩はその身柄を拘束しようと図る!(Amazon内容紹介より抜粋) 他の三国志ワ...
  • 「超高速! 参勤交代」
                                                 (画像はYAHOO!映画より) あらすじ:東北の湯長谷藩に、幕府から突然参勤交代が命じられる。期限はわずか5日。間に合わなければ藩はお取り潰しとなる。小藩を侮る無理難題に、藩主・内藤政醇(佐々木蔵之介)は憤り、参勤を決断。資金も時間もない上に、黒幕の老中・松平信祝(陣内孝則)からの刺客が襲いかかってく...
  • 痛恨
                                        (写真はMSN産経ニュースより) 本日は仕事の合間にラジオ観戦。前半でギリシャが1人退場したのを聞いて、今日こそ勝てる!と思いましたが、1点が遠く、痛恨のドロー。自力でのグループリーグ突破の可能性はなくなりました。コートジボワール戦では先制したのに敗れ、今回は人数が多かったのに引き分けにもちこまれ、どうもツキをつかみ損...
  • 退院
      先日ドアミラーをへし折られた営業車。部品が欠品中ということで1週間ほど待たされましたが、修理工場より本日無事退院。きれいに直ってよかったです。   そんな営業車で仕事中、訪問宅の治療中のネコに邪魔され中の図。かわいくって怒れやしません。...
  • ペテロの葬列 (宮部みゆき)/集英社
      あらすじ:今多コンツェルン・グループ広報室に務める杉村三郎の乗ったバスが拳銃を持った老人にジャックされる。事件は3時間ほどであっけなく解決するが、老人の正体も犯行の目的も不明のまま。やがて人質となった乗客に対して、老人から慰謝料が送られてきて――。 『誰か』、『名もなき毒』につづくシリーズ第三弾。明記されてはいませんが、おそらくこれが完結編ということになるのでしょう。『小暮写眞館』の...
  • 笹団子
     新潟名物、笹団子。年中売っているし、特に季節感のある食べ物だとは思わなかったですけど、母によるとそうではないとのこと。すくなくとも私たちの住んでいる地域においては、6月末に行われる蒲原祭りに合わせて、各家庭で作られるものだったそうです。   昔はどのご家庭でも、軒下に笹団子の束がぶらさがっていたそうで、その光景を見て、「みんな同じだな。平等だな。」と母は思っていたそうです。ものの...
  • 初戦黒星‥‥
        うーん、悔しい。不安視されていた本田が前半のいい時間にすばらしいゴールを決めて、なんとかこのまま逃げきってくれー、と願っていましたが、あっというまの逆転。グループリーグ突破に向けて厳しいスタートになりましたが、次に当たるギリシャもコロンビアに大敗してるのでつけいるスキは十分にあるはず。20日の試合に向けて最善の準備をしてほしいです。 ...
  • 私に似た人 (貫井徳郎)/朝日新聞出版
      あらすじ:小規模なテロが頻発するようになった日本。ひとつひとつの事件は単なる無差別殺人のようだが、実行犯たちは一様に、自らの命をなげうって冷たい社会に抵抗する≪レジスタント≫と称していた。いつしか人々は、犯行の方法が稚拙で計画性もなく、その規模も小さいことから、一連の事件を≪小口テロ≫と呼びはじめる――テロをめぐる十人の主人公たちに渦巻く出口なき感情のドラマ。(本帯より抜粋) テーマとい...
  • りゅーとぴあ落語シリーズ
     今秋行われる落語のDMが主催会社から送られてきました。これはもう、りゅーとぴあ落語シリーズというより柳家祭りですね。柳家で一番勢いのある三三師匠。落語協会前会長の小三治師匠。落語協会現会長の市馬師匠。この三方が新潟にいながらにして見られるとは。そう、私ったらDMが届く前にもう全部チケット購入済みなんでした(笑)。 ...
  • ハリボテ感
     6月に入ってからやたらと交通事故を見るなぁと思っていたら、まんまと自分も事故の当事者になってしまいました。営業車を路肩に停車してたら、後ろから来た車のサイドミラーと私の車のドアミラーが接触して、見事に破壊。こちらに非のない事故でしたけれども、怪我人が出なかったのが不幸中の幸い。応急処置でガムテープでぐるぐる巻きにしたのが写真の状態。どうもこのやっつけ仕事ぶりがおかしいらしく、心配されるよりも...
  • 蕎麦屋乃挑戦
    そばの季節といえば、新そばの出る秋と、あたたかいのが美味しい冬なのでしょうけど、一番食べるの季節といったら夏。そばシーズン到来で、先日の献血の帰り、古町の「やぶそば」さんへ立ち寄りました。ところが、ブロガーの性で、変わったメニューを見つけるとついそちらを頼んでしまう‥‥(^^;。ざるそばをたぐるはずが、気づけば「夏季限定トマトそば」を注文しておりました。    どう見てもパスタですが...
  • ランダム(五月晴れ)写真館
      「碧山碧水」 「緑と白の」   「暮雲」...
  • 閉所記念
      新潟市には常設の献血ルームが2か所あります。そのうちの1か所、東掘ふるふるがこの6月17日で閉所になるとのこと。理由はわかりませんが、おそらく経費削減ということなんでしょう。サヨナラキャンペーンもやっているということだったので、記念の献血に行ってきました。 最後だからといことなのか、いつもより献血に来ている人が多いような気がしました。今回は成分で、検査の結果、血液の濃度も問題なく、...
  • 「X-MEN:フューチャー&パスト」
                                                 (画像はYAHOO!映画より) あらすじ:ミュータントを殲滅させるために開発されたロボット兵器“センチネル”によって、XーMENたちは絶体絶命の状況にあった。残された手段はただひとつ、過去に戻ってすべての原因となる事件を止めること。1973年に送り込まれたローガン/ウルヴァリン(ヒュー・ジャックマン)は...
  • さいごの毛布 (近藤文恵)/角川書店
      あらすじ:幼い頃から自分に自信が持てず、引っ込み思案。家族とも折り合いが悪く、就職活動も失敗続きだった智美は、友人の紹介で、事情があって飼い主とは暮らせなくなった犬を有料で預かる老犬ホーム「ブランケット」に勤めることになる。時には身勝手とも思える理由で犬を預ける飼い主たちの真実を目の当たりにして複雑な思いを抱く智美は、犬たちの姿に自らの孤独を重ねていくのだが‥‥‥(Amazon内容紹介よ...
  • DJダイノジpresents ジャイアンナイト TOUR 2014 [ジャイアンLIFE」
    6月1日(日)、GOLDEN PIGSで行われたジャイアンナイトに行ってきました。ジャイアンナイトとはお笑い芸人のダイノジ大谷さんが主宰するDJイベントで、新潟での開催は2年ぶり。前に行ったときはオールナイトで、それだったらさすがにもう無理だったのですが、今回は18時開始の22時終了だったので、それならなんとかなるかなと参戦しました。GOLDEN PIGSははじめて入りましたが、たぶん5,60人ぐ...
  • 日本ダービー
                                               (写真はMSN産経ニュースより) ホースマンすべての“悲願”がつまったレースを制したのは3番人気のワンアンドオンリー。橋口調教師がこれまでダービーで何度も悔しい思いをしてきた(19頭出走させて2着4回!)のを見てきたのでただただ祝福の気持ちのみ。そもそも私が最初に競馬をはじめた年のダービーが、同じ橋口厩舎の...

プロフィール

kor2019

YAHOO!ブログから引っ越してきました。

月別アーカイブ