• 胎内市チューリップフェスティバル
    GW恒例、今年も胎内市のチューリップフェスティバルに行ってきました。協力金として200円を支払い入場します。(昨年は600万円集まったそうです。)今まで、会場手前がチューリップで、奥の方が菜の花迷路という構成だったのですが、今年は逆になっていました。菜の花の成育がいまいちだったのはちょっと残念でした。ハート型の花壇。このときは空いてましたけど、人が入れ代わり立ち代わり写真を撮っておりました。このグ...
  • 「アベンジャーズ/インフィニティ・ウォー」
    あらすじ:すべて集めると、世界を滅ぼすほどの力を得られる“インフィニティ・ストーン”。宇宙で虐殺を続けるサノス(ジョシュ・ブローリン)の軍団がそれを求めて地球に襲来するが、守るべきアベンジャーズはすでに解散していた。行方不明になったスターク(ロバート・ダウニー・Jr)に代わり、スティーブ(クリス・エヴァンス)は最後の持ち主・ヴィジョン(ポール・ベタニー)を守るため、ワカンダ国王ティ・チャラ(チャドウ...
  • 再生長
    3月末時点のガジュマル。新芽以外が落ちてしまって、かなり寂しい姿でした。あれから1か月。新芽たちが順調に生育して、また勢いが出てきました。ガジュマルの生命力を感じますし、春ってやっぱり生き物が育つ時期なんだなぁと実感します。夏に向けて、ますますの成長を楽しみにしています。...
  • FR’18 出演アーティスト第6弾
    フジロック出演アーティストの第6弾が発表になりました。日曜日のMISIAさんが意外と初出場だったりとか、金曜日のMy Hair is Bad、上越出身のアーティストがとうとうフジロックに出れて良かったなとか。私の行く土曜日は、7度目の出演というThe Birthdayが盛り上がりそうです。今年もバスツアーのチケットを発売日に速やかに申込み、無事ゲットできました。フェスまであと3か月、待ち遠しいです...
  • 転向
    5年前の誕生日に買ったFOSSILの腕時計。向こう10年使うつもりでしたが、5年で竜頭が取れました…(泣)。とつぜんのことで予算もなかったので、Amazonで適当なものをお取り寄せ。私の腕時計のこだわりは「アナログで、文字盤がローマ数字であること」だったのですが、探してる時間が惜しく、シチズンのソーラー時計にしました。こうして並べると、「やっぱり値段なりに安っぽいな…」と思いますが、ぜいたくいわなければよいデザ...
  • ヒトごろし (京極夏彦)/新潮社
    あらすじ:人々に鬼と恐れられた新選組の副長・土方歳三。幼き日、目にしたある光景がその後の運命を大きく狂わせる。胸に蠢く黒い衝動に駆られ、人でなしとして生きる道の先には? 激動の幕末で暗躍し、血に塗れた最凶の男が今蘇る。(Amazon内容紹介より)幕末も新撰組も好きですけど、この本を読むのはなかなか骨が折れました。ただでさえ千ページ超えと分厚いのに、主人公の土方も人気のある沖田総司も「ヒトを殺すのが...
  • トレンド
    ツィッターで話題になっていた「超天井の低いセブンイレブン」を訪問。…まあ、ご想像のとおり、半地下になっているだけなんですが^^;インパクトはありますね。新潟はチューリップがほぼ満開。GW、お天気がよかったらどこかに見に行きたいものですが、さてどうなりますか。...
  • NYBB 春のラテン祭り Vol.2
    22日(日)、万代市民会館で行われたNIIGATA YOSSY BIG BANDのライブに行ってきました。パン祭りならぬラテン祭りというタイトルは今年で2回目。いつもはタキシードでばっちり決めてくるメンバーも、このときばかりはアロハや原色シャツでコーディネート。今回の来場者は180人くらい。ラテン祭りだけあって、サンバやサルサの曲をやりつつ、スタンダードナンバーをラテンアレンジで聴かせてくれたりと...
  • 枝豆農業体験
    今日は枝豆農業体験に行ってきました。もともと母と妹が申し込んでいたのですが、抽選制なので同じ日にバスツアーを申し込んだところ、ばっちりダブルブッキングになりまして、こちらの出番ということになりました(笑)。農業とはいっても、あとは枝豆の苗を植えるだけ、というお仕事。割り当てられたスペースを、だいたい30分くらいで植えていきます。いとこの子どももも苗を植えたり水を撒いたり、いろいろ手伝ってくれました...
  • 新新潟駅
    4月15日にリニューアルされた新潟駅をちらっと見学。角打ちスペース一新。自動販売式の立ち飲み方式も味があってよかったのですが、やっぱりしっかり座れて、メニューも豊富にある方がうれしいですものね。いずれ機会があったら試してみたいです。おにぎり屋さんも、デパートの地下売り場みたいに新しくなってました。通路をはさんで反対側は、新潟の工芸品などが販売されています。1階と2階に喫茶スペースがあったので、せっ...
  • お世話になりました
    修理に出していたマイ営業車が返ってきたので、2週間お世話になったレンタカーと今日でお別れ。会社のロゴが入ってない車だと、同僚やお客様に変に気づかれることがないので、ずいぶん気楽でした(笑)。機能がいっぱいで便利でしたし、燃費もよかったですし、だいぶ古くなったマイ営業車に戻るのがちょっとつらいですけど(苦笑)、ともあれ無傷で返却できてよかったです。マイ営業車もあと2,3か月でリースアップなので、次の...
  • 角打ちとゴジラ
    東京旅行で最後に訪れたのが東京ミッドタウン日比谷。その数日前、東京に住む友人から「ミッドタウン日比谷にある住吉酒販で角打ちしてきたよ」とメールがあり、私もぜひ行ってみようと思っていました。ちょうどひとり分スペースがあったのでスムーズに入れました。まず頼んだのが住吉IPAと住吉ポテサラ。「…これ、本当にポテサラ?」と思いましたよ^^;。会計のシステムが独特で、最初に小さい花札を15枚渡されます。(金...
  • KAJALLA #3 働けど働けど
    今日は池袋の東京芸術劇場へ行ってきました。建物の中にインド人の方がやたら多くて「なんの出し物だろう?」と思ったら、目の前の公園でカレーフェスティバルをやっているだけでした(笑)。コントマンシップ カジャラ 第3回公演「働けど働けど」作・演出:小林賢太郎出演:野間口徹、竹井亮介、小林健一、辻本耕志、小林賢太郎会場はプレイハウス。レンガ倉庫みたいな内装でおしゃれでした。私は最後方ちかくのはじっこの席で...
  • 「黒井戸殺し」
                                                    (画像は公式ツィッターより)ドラマ「黒井戸殺し」観賞、期待どおりおもしろかったです。エキセントリックな勝呂の野村萬斎さんもよかったですし、芝医師の大泉さんも前半のいい人感がだだ漏れなところや、後半の悲哀を感じさせるところもぴったりの配役でした。映像化にあたって、きっと犯行動機をあの人に絡めて補強するんだ...
  • 新レンズ
    利用しているお天気アプリの中で、「15日間、桜の成長を報告してくれたらプレゼント」という企画があり、せっせと報告してスマホ用のレンズをゲット。(実費に送料400円だけかかりました)スマホをクリップではさむ感じで固定し、カメラの箇所にいろんなレンズをあてることで、いろんな写真が撮れるようになります。これは魚眼レンズ。これはマクロレンズ。最後に広角レンズ。おもちゃみたいな作りだけど、けっこう使えそうな...
  • ランダム(桜)写真館
    「晴ル哉」「春の川」「桜狩り」「水面の春」「宵春」「(桜)花道」「老春」...
  • 春の楽しみ
    仕事のお昼休みが村松でしたので、「これは行くしかない」と、桜の名所である村松公園へ。今日は天気も良く、桜も満開でしたので、平日のお昼ですが、たくさんの人がお花見に来られていました。ぐるっと回って、今までなかった「ごせん桜アロマ工房」という建物を発見。まだプレオープン中でしたが、きれいなトイレを借りられましたし、さくらソフトクリーム(250円)を買うこともできました。ソフトの形が不恰好なのは、プレオ...
  • 藤十飯店
    いつもはお弁当ですが、本日は同行の同僚とランチ。最初は今月18日で閉店になるという五泉の「5 SEASONS Kitchen」に行きたかったのですが、平日にも関わらず満席でしたので、あきらめて斜め向かいにある「藤十飯店」へ。今日の定食(ラーメン&チャーハン)をオーダー。いい意味で家庭的なお味。実は昨日、某コンビニの冷凍チャーハンを食べて1日中胃もたれしたのですが、それに比べるとすごく優しい味で癒さ...
  • 花見どころでなく
    もともと週末は雨の予報でしたが、今朝はなんと雪。さすがに積もりはしませんでしたが、花見の時期だというのにびっくりしました。わずかな晴れ間に行ったお花見の写真をアップしたいところですが、本日は体調いまいちのため、コメ返といっしょに明日アップしようと思いますので、あしからず。...
  • 「八つ墓村(1977年)」
    あらすじ:航空機誘導員の寺田辰弥(萩原健一)のもとに、死んだ母の故郷から使いの者が訪れる。だが、その使いの男は辰弥の目の前で毒殺されてしまう。自らのルーツを知るため、亡くなった男の代わりに訪れた美也子(小川真由美)という女性とともに、辰弥は故郷である“八つ墓村”を訪れる。そこで事件の調査に来ていた私立探偵の金田一(渥美清)と知り合うが…。監督:野村芳太郎 原作:横溝正史 脚本:橋本忍 音楽:芥川也寸...
  • FR’18 出演アーティスト第5弾&日割り発表
    本日、追加出演アーティストと出演日が発表になりました。注目のボブ・ディランは日曜日ということで、私が行く予定の土曜日ではなく少し残念ですが、一番楽しみにしていたユニコーンが土曜日になったのでラッキー♪そして何やら、フジロックのモデルになったグラストンベリーフェスから、“大人の移動遊園地”アンフェアグランドというものが、苗場開催20年目を記念してやってくるのだとか。「パフォーマーには近寄りすぎないでく...
  • 車話
    週末は愛車の6か月点検。いつもどおりディーラーさんのカフェで読書をしながらまったり過ごしました。産休から復活した担当さんからガンガン新車を勧められつつ、のらりくらりとかわしつつ(笑)、無事終了。タイヤも有料で夏タイヤに変更完了。冬の宿題がひとつ片付きました^^。修理待ちだった営業車の修理の順番がやっと回ってきまして、預けられている間、レンタカーがやってきました。ナビ付き、CDプレイヤー付き、バック...
  • ランダム(開花!)写真館
    東京の方ではもう葉桜になったということですが、新潟では昨日が開花日でした。ただ、「桜が咲いたとたんに寒くなって雨が降る」というのが新潟花見あるある。なので、今日のお昼休みの晴れ間に、仕事先の桜で花見をしてきました。そしてこの数時間後、定石どおりに冷たい雨が降り出してきました…(苦笑)。満開になる週末もどうやら雨降りのようなので、貴重な晴れ間にせっせと花見をしたいと思います。...
  • メソポタミヤの殺人 (アガサ・クリスティー著、石田善彦訳)/早川書房
    あらすじ:考古学者と再婚したルイーズの元に、死んだはずの先夫から脅迫状が舞いこんだ。さらにルイーズは寝室で奇怪な人物を目撃したと証言する。が、それらは不可思議な殺人事件への序曲にすぎなかった…。過去から襲いくる悪夢の正体をポアロは暴くことができるのか?(背表紙より抜粋)読み終わってから他の人の感想を見ると、「最高に意外な犯人、あまりにも無理があるトリック」という評価が多かったです。私もほとんど同感...
  • ブルースワン
    通勤路にビッグスワンがあるのでいつも見ているのですけど、今日は見たことないブルーのライトアップ。「はて、どういう意味だろう?」と思っていたのですが、ニュースを見て「ああ、これか」と納得。東京タワー(東京都港区)が2日、自閉症への理解を求める活動のシンボルカラーである青色にライトアップされた。この日は国連が制定した「世界自閉症啓発デー」。青色には「癒やし」や「希望」といった意味が込められており、大阪...
  • NYBBミニコンサート
    今日は国際情報大学新潟中央キャンパスで行われたNYBBミニコンサートにいってきました。40分ずつの3ステージ構成で、1ドリンク付き1,000円。撮影自由、途中の出入りも自由という、なんともありがたいスタイルでした。12:30スタートの1部のステージ。3部構成とはいっても、同じ曲を3回やるわけではなく、毎ステージちがう曲を演奏するのがすごいところ。あっというまの40分が終わり、後ろ髪をひかれつつも、...

プロフィール

kor2019

YAHOO!ブログから引っ越してきました。

月別アーカイブ