• 横浜行 ⑤~中華街
    最後に訪れたのは横浜中華街。日曜日ということもあって、とても賑わっていました。まずは関帝廟にご挨拶。前回来たのは10年以上前のことでした。三国志は大好きなんですが、関羽像を見るにはお香代が500円かかるので今回はスルー(^^;。クリスマスムードが一切ないところが中華街らしいなと思いました。でかいフカヒレ!(笑)せっかくなのでどこぞで点心でも食べようと、とある食べ放題のお店に入りました。ドリンクバー...
  • 横浜行 ④~大さん橋、氷川丸
    赤レンガを出て、次に向かったのは友人いち押しのスポット、横浜港大さん橋ふ頭。私も地図で見て気になっていたものの、なにがあるところなのかピンときませんでした。来てみたらこんなところ。遊歩道というか公園というか、歩くところはぜんぶ板張りになっています。1枚1枚はまっすぐな板なのに、それを組み合わせることでスロープやカーブが作られているところがなんともおもしろく、1枚のゆがみも不足もなく敷き詰められてい...
  • ニッポンあちらこちら 新潟 柳家三三独演会
    旅記事の途中ですが、閑話休題。今日はりゅーとぴあ能楽堂で行われた柳家三三独演会に行ってきました。平日の18時半開演で、ちょっと早いなと思いましたが、なんとか5分前に着席。お客さんもほぼ満席でした。師匠は前日福井で公演があったそうで、「同じ北陸だから、日本海沿いに移動すればすぐだろう」と思っていたら、一番早い便が高崎経由で「なぜ関東にいるんだろう…」と釈然としなかったとか(笑)。そんなふうにたくさん...
  • 横浜行 ③~赤レンガ
    続いて訪れたのが赤レンガ倉庫。かねて訪れてみたいと思っていた場所でした。建物自体の魅力はもちろん、ドラマだったりジャケ写のロケ地だったりするイメージ。山下公園の施設には、そのものずばり「あぶない刑事ロケ地マップ」なんてのもあったりして、思わずお土産に持ち帰りました。訪問したときはクリスマスフェスタをやっていて、なかなかの賑わい。せっかくなので1杯飲もうと思ったのですが、ビールがどれも1000円以上...
  • 横浜行 ②~カップヌードルミュージアム横浜
    川崎大師を出たあとは京急線で横浜へ向かいました。次の目的地は、みなとみらいにあるカップヌードルミュージアム。こちらで友人と合流し、10時オープンと同時に入館(500円)。もちろん時期が時期なので、朝ドラ『まんぷく』の主人公のモデルとなった安藤仁子さんの特別展示もあります。安藤さんご夫婦の年表を見ることで、ドラマの今後の展開がうっすらと予想できました。会場には麺作りの実験で使われた研究室のレプリカが...
  • 横浜行 ①~川崎大師
    連休を使って横浜の方へ旅行にいきました。まず向かったのが川崎大師。もう、いきなり横浜じゃないんでタイトルに偽りありですけど(苦笑)。この2年で、成田山、明治神宮と、初詣の参拝者数上位ベスト3のうち2つまで行けたので、残る1つを押さえるべく向かいました。京急川崎駅から10分弱ほど歩いて仲見世通りに到着。早朝なので全店閉店中(苦笑)。川崎大師到着。お守りなどもまだ買えない時間だったのでお賽銭入れてお祈...
  • なくなったもの
    そろそろ来年の日記やカレンダーをそろえようと思い万代の書店に行ったところ、レインボータワーが土台を残すのみとなっていました。これから生まれてくる子供は、新潟の中心地に100mの虹色の塔があったことを知らないんだな…と思うと少し不思議な感じがします。ところで肝心の、いつも買っている日記が見つからず、「もしや…」と思って出版社のHPを調べたところ、廃版になりましたというお知らせ。20年近くのおつきあいで...
  • 「人魚の眠る家」
                                                (画像はYAHOO!映画より)あらすじ:プールの事故で娘が脳死状態になった薫子(篠原涼子)と和昌(西島秀俊)夫婦。いったんは娘の臓器提供に同意するが、一瞬だけ娘の手が動いたのを見て撤回する。和昌は自身が社長を務める会社の技術を使い、薫子は献身的な介護で奇跡を起こそうとするが、徐々に周りの人間の人生を狂わせていく...
  • ランダム写真館
    「秋手紙」「空川」「虹立つ」...
  • 小国町行 後編
    次に訪れたのが飯豊温泉の梅花皮荘。日帰り温泉もある国民宿舎で、たくさんのお客さんが利用してました。ちなみに「梅花皮」と書いて「かいらぎ」と読むそうで、漢字って難しいですね^^;。母は昔、このあたりにワラビを採りに来て、桜と残雪のある光景を見たそうで、たしかに満開の時に来たら絶景だろうなと思いました。今回はお風呂は利用せず、晩秋の景色だけを楽しんでUターン。それにしても川の水のきれいなこと!きれいな...
  • 小国町行 中編
    横川ダムでもう1カ所行ってみたかったのがこのイチョウ広場。樹齢2~300年だそうで、元々飛泉寺にあったものを移植してきたのだそう。下から見るとこんな感じ。雌木だったら大量の銀杏が採れることでしょうが、雄木なのであの独特の匂いはありません(^^;。ほとんど落葉していたかわりに、樹木の下は見事に黄金色の絨毯になっていました。時間はそろそろお昼。ふたたび先ほどの道の駅にもどりランチをとることにしました。...
  • 小国町行 前編
    18日(日)、母のリクエストで山形県小国町へドライブしに行きました。国道290号線を走って関川村へ、そこから国道113号線に入ってひたすら東進。交通量は多かったですが、あまり信号がないのでスムーズな行程でした。11時過ぎに道の駅「白い森おぐに」に到着。ここに立ち寄るのは、十年以上前に友人と蔵王に行ったとき以来。ぶらりと立ち寄り、とち餅をゲット。やわらない食感と甘さで美味しかったです。道の駅から車を...
  • 新潟の夜景
    昨日の飲み会の会場のメディアシップ。せっかくなので夜景も見て行こうと、20階の展望フロアへ。駅の方面。天気のいい週末ということもあり、けっこう人出がありました。万代橋から海方面。こうして見ると新潟の夜景もなかなかきれい。解体工事中のレインボータワー。高さ100mのタワーより隣のクレーンの方が高くて、なんか圧倒されました(笑)。解体工事はニコ生でも生中継されているようですが、そろそろ本当に見納めにな...
  • 廻船問屋 日本海
    今日は後輩の送別会でした。会場はメディアシップ19階「廻船問屋 日本海」。新潟の夜景が一望できる素敵なお店でした。料理は海鮮が中心。お刺身もお鍋も美味しかったです。5年半の付き合いでしたが、みんなに好かれていたので大いに盛り上がりました。締めの雑炊も美味。気持ちよく送り出せて良かったです。...
  • もみじ谷ライトアップ
    先週末、弥彦に紅葉狩りに行ってきました。今回ははじめて電車を利用。年配の人ばかりだろうと思っていたのですが、若いカップルが多くて肩身が狭かったです(苦笑)。ちょうどライトアップがはじまる17時すぎに到着。屋台通りを抜け、トンネルを抜けると、そこには今が見ごろの紅葉のライトアップ。天気が良く、菊祭りがやってることもあってか、人でいっぱいでした。本当なら弥彦神社もお参りしたかったところですが、電車の時...
  • ライン問題
    会社のスマホに業務用のLINEアプリが入りました。営業所ごとにグループが作られて、その中で上長から連絡事項が流れてくるわけですけど、それに対してみんないちいち「わかりました」とか了解マークのスタンプとかで返信するんですよね。するとどうなるかというと、返信ごとにいちいち通知が鳴るので、まあうるさいやら鬱陶しいやら。こんな風に感じるのは自分だけ?と思ったのですが、聞けばみんな「あれ、うるさいよね」と思...
  • フーガはユーガ (伊坂幸太郎)/実業之日本社
    あらすじ:常盤優我と常盤風我は双子の兄弟。2人には他の双子にはない特別な力があった。ある日、テレビディレクターの高杉という男が優我に接触してくる。高杉はふたりの力が映っている動画を持っており、ネタにしようと考えていたのだ。仙台市内のファミレスで、優我は高杉に自分たちの数奇な人生を語り始める――仙台が舞台で、主人公が不思議な力を持っていて、登場人物がユニークなやりとりをする、といういかにも伊坂さんらし...
  • NYBB オータムコンサート
    日曜日は、NYBBのオータムミニコンサートに行ってきました。場所は前回と同じ国際情報大学中央キャンパス1階のYOU&I。1ドリンク付きで2時間2千円とお得な設定です。今回はいつものピアノの方が都合がつかず助っ人が入られていたのですが、まあお洒落で粋な演奏をされる女性で、実に格好よかったです。私でも知っているデューク・エリントンの楽曲や、「となりのトトロ」のジャズアレンジなんかもあって楽しかったので...
  • ランダム写真館
    「秋の祝い」「電樹」「木漏れ灯」...
  • ニセ佐川
    夕飯後、母から「あれ、変なメールが来てる」と一言。ショートメールで、送信者:0108526xxxxお客様宛にお荷物のお届けにあがりましたが不在の為持ち帰りました。配送物は下記よりご確認くださいhttp://sagawa~というような文面。「だれかが荷物を送って、連絡先に母の携帯番号を送り状に書いたのか?」と思いましたが、なんか不自然。検索してみたら、やっぱり迷惑メールでした。http://www2.sagawa-exp.co.jp/whatsnew/deta...
  • 石油王の館
    お昼休みの時間を使って、秋葉区の「石油王の館」へ。以前は「泉恵園」と「中野邸記念館」というふたつの施設でしたが、現在はひとつの施設に統合され、入場料千円で見られます。ここ数年毎年訪れてますが、今年が一番いいお天気。そのせいもあり、平日の昼間でしたがなかなかの人出でした。青空に紅葉が映えます。落ち葉もカラフル。つづいて記念館へ。三脚を持ったカメラマンがいい構図で写真を撮るとなりで、適当にスマホで撮っ...
  • ランダム写真館
    「黄金樹」「HOME WAY」「カレハモエンノニギワイ」...
  • とりあえず
    健康診断終了。結果が出ないとわかりませんけど、節制生活が良い影響を及ぼしていることを願いたいです。そして午後から大量に水を飲んだおかげで、やっとバリウムが体から出たみたい。下剤が効きすぎても効かなくても、結局お腹が痛くなるのですから、損な検査です(苦笑)。...
  • 胎内リゾートぶらぶら
    みゆき庵さんで蕎麦を食べた後は、胎内リゾート周辺をぶらぶらと散策。11時オープンと同時にロイヤル胎内パークホテルの日帰り入浴を堪能。まだ人も少なくて、展望浴場を5分くらい独占できました。ホテルのロビーで行われていた結婚式の立会い。(野次馬)見ず知らずの人に祝福されるというのは、気恥ずかしくも嬉しいものでしょうねもう花は少なかったですけど、入場無料のフラワーガーデンで噴水を見物。山の紅葉も見れたりと...
  • 平成最後の新そば
    この週末は連日新そばをいただきました。まずは昨日の映画の帰りに、映画館と同じ建物にある「粋や」さんへ。天ざるをオーダー。(1,410円)そば粉の値段の高騰で少し値上がりしたそうですが、相変わらずおいしかったです。ふと座席の壁にあったサインを見ると。浅田真央さんのサイン。この日付けを調べてみたら、たしかに浅田真央展で来県してました。そして日曜日は、新そば祭りをやっていた胎内リゾートの「みゆき庵」さん...
  • 「ヴェノム」
    あらすじ:ジャーナリストのエディ(トム・ハーディ)は、ライフ財団のドレイク(リズ・アーメッド)の逆鱗に触れたことで仕事も恋人も失ってしまう。失意のどん底のエディの前に、財団の内部告発者が現れる。ドレイクが違法な人体実験を繰り返しいると聞いたエディは研究所に潜入、そこで地球外生命体「シンビオート」に寄生されてしまう。(画像は映画.comより)監督:ルーベン・フライシャー 脚本:ジェフ・ピンクナー、ス...
  • WC問題
    尾籠な話で恐縮ですが、わが家のトイレのこと。タンクの水が溜まるのがやたら時間かかったり、ウォシュレットの水圧が弱かったり、築○十年の家ですから仕方ないかと思っていたのですが、意を決して業者の人を呼んで見てもらうことに。急ぎではなかったのでメールで依頼の連絡をすると、1時間もしないうちに向こうから電話。「すみません、今からはちょっと行けないんですけど…」といわれたのが20時過ぎで、「いや、今から来られ...

プロフィール

kor2019

YAHOO!ブログから引っ越してきました。

月別アーカイブ