• 凍結
    先日、4月に公開されるとある映画の公式ツイッターができまして、さっそくフォローしました。ところが翌日、そのアカウントが突如凍結。「何が起こったんだろう?」と思い、昨今の芸能界のスキャンダルを考えて「上映中止かな」と不安になったりもしました。答えがわかったのは数時間後。監督自身のツイートから、「すみません、公式アカウントのプロフィールを入力するところの誕生日の項目に、おもしろいかなと思って映画の公開...
  • 朝ドラ初完走
    朝ドラを視聴する習慣のなかった私ですが、今日ついに「まんぷく」全話完走。ヒロイン福子の夫、立花萬平のモデルである安藤百福さんはめちゃくちゃ浮き沈みのある人物なので、そのへんをどういうふうに描くのか楽しみにしてました。ネットでは、「出自がちゃんと描かれていない」「日本軍が悪者にされている」「あさま山荘事件が出てこない」などの批判もありましたが、私はバランスのいい脚本だなと思いました。最初は憎たらしく...
  • さよなら、田中さん (鈴木るりか)/小学館
    あらすじ:田中花実は小学6年生。たくましい母親と二人暮らし。お金はなかったが、明るく暮らしている。父親は死んだと聞かされていたが、母親の言動からどうやら生きているらしいことを確信する花実。折しも学校に不審者出没情報が出され、花実は父親が会いにきてくれたと思うのだが…。純粋に作品として評価する前に、どうしても「これを小・中学生のうちに書いたの!?」とびっくりしてしまうわけですが、それぐらい完成度の高...
  • 夢も見ずに眠った。(絲山秋子)/河出書房新社
    あらすじ:夫の高之を熊谷に残し、札幌へ単身赴任を決めた沙和子。しかし久々に一緒に過ごそうと落ち合った大津で、再会した夫は鬱の兆候を示していた。高之を心配し治療に専念するよう諭す沙和子だったが、別れて暮らすふたりは次第にすれ違っていき…。(本帯より抜粋)作者本人のツイッターを見ると、固定ツイートでこの作品専用のグーグルマップが貼り付けてあるのですが、登場人物は人生の転機にいろんなところへ旅に出ます。...
  • もやもや後すっきり
    このところすっきりしないゲームが続いていた森保ジャパン。今日も途中までは「またもやもやした結果になるのかな…?」と思いましたが、途中から中島・堂安・南野選手らが交代出場するとがらっと攻撃リズムが良くなり、後半30分、ついに中島選手の見事なゴールが生まれてそのまま1-0で勝利!課題はありますが、とにかくひさびさに勝ちゲームを見られて良かったです。気になるのはFWの鈴木武蔵選手。かつて地元新潟に所属し...
  • 撒菱
    土曜日のこと。天気が良かったので自転車で映画館へ行くことにして、あと5分で到着というところで後輪に違和感。あわてて下りて後輪をチェックすると…。このまきびしのような金具がタイヤにぶっすり。上映時間には間に合わなくなりますが、このままひっぱって帰るわけにはいかないので、近くの自転車屋を検索して直行。すぐに受付してもらい、店内で待つこと15分。税込千円でばっちり復活しました。このところ自転車トラブル続...
  • 「スパイダーマン:スパイダーバース」
    あらすじ:中学生のマイルスは、ある日特殊なクモに噛まれたことで、スパイダーマンと同じ能力を得る。マイルスはスパイダーマンに教えを仰ごうとするが、彼の目の前で悪者のキングピンに倒されてしまう。キングピンの狙いは並行世界から死んだ妻子を連れてくること。しかし並行世界の扉を開いたことで、何人もの“スパイダーマン”がこの世界に現れることになった。監督:ボブ・ペルシテッティ、ピーター・ラムジー、ロドニー・ロス...
  • 逆転ならずも
    男子フィギュア世界選手権、すばらしい勝負でした。羽生選手が地元開催で復帰戦というすさまじいプレッシャーの中、ほぼノーミスの圧巻の滑りを見せたかと思えば、その直後の異様な空気の中、ネイサン・チェン選手が完璧な演技でその得点を塗り替えるという劇的な展開。点差こそ離れてしまいましたが、白熱の名勝負だったと思います。試合後のインタビューで羽生選手が悔しさに燃えていたので来シーズンの巻き返しが楽しみ。世界選...
  • ザッピング
    昨日はイチロー選手の引退試合があって、今日はフィギュアの世界選手権とサッカーの日本代表の試合があって、「こんなに一度にやらんでも」と嬉しい悲鳴をあげたくなるスポーツ観戦の日々。コロンビアに0-1で敗れたり、「ミスがなければ表彰台あったな…」と、多少残念に思うところも正直ありましたが、それ以上に健闘を称えたい気持ちです。今日のザギトワ選手は圧巻のスケーティングでしたが、トゥルシンバエワ選手の4回転も...
  • はしゲット
    母より「お弁当に箸を入れ忘れたm(  )m」とメール。どうしたものかと思いましたが、「…そういえばセブンイレブンで箸がもらえるキャンペーンがやってたな」と気づきました。日清の対象商品2つを購入するとオリジナル箸がもらえるキャンペーン。朝ドラ「まんぷく」はもうすぐ完結ですが、毎日見てるとまんぷくヌードルではなくカップヌードルを食べたくなるのでちょうどいいタイミングだったかもしれません。無事にお弁当も...
  • 梅見
    五泉の粟島公園。梅が満開でした。近くを通ると梅の良い香り。思わず往復しました(笑)。桜のつぼみも徐々に膨らんできており、もうしばらくで開花のニュースが聞けそうです。...
  • 「グリーンブック」
    あらすじ:1962年、ニューヨークの高級クラブで用心棒を務めるトニー・リップ(ヴィゴ・モーテンセン)は、クラブの改装が終わるまでの間、黒人ピアニストのドクター・シャーリー(マハーシャラ・アリ)の運転手として働くことになる。シャーリーは人種差別が根強く残る南部への演奏ツアーを計画していた。(YAHOO!映画より抜粋)監督:ピーター・ファレリー 脚本:ニック・ヴァレロンガ、ブライアン・カリー、ピーター...
  • 国士舘大学男子新体操演技発表会
    鳥屋野総合体育館で開催された国士舘大学男子新体操演技発表会に行ってきました。午前と午後で二部(内容はほぼ同じ)あり、私たちが行ったのは午後の部。(前売り900円)13時開場で、12時過ぎの時点で駐車場はまだ余裕でしたが、入場列には100人くらい並んでいました。全席自由でしたが、なんとか正面近くの席をキープ。13時半、まずは市内の小中学生の演技がスタート。小さな子どもたちの精いっぱいの演技に温かい拍...
  • 「キャプテン・マーベル」
    あらすじ:クリー人の精鋭部隊スターフォースの一員であるヴァース(ブリー・ラーソン)は、何にでも擬態できるスクラル人との交戦中、1995年の地球に墜落してしまう。通報でかけつけた捜査官のフューリー(サミュエル・L・ジャクソン)は、彼女をSFオタクだと思うが、ヴァースの能力やスクラル人の死体を見せられ、協力することになる。ヴァースには6年より前の記憶がなく、軍の記録室で自分が写った写真を見つけるのだが...
  • 総特集 森見登美彦 作家は机上で冒険する! /河出書房新書
    「こういう本は図書館には入らないだろう」と思い込んでいたのですが、べるさんのブログで書かれているのを読んで念のため検索してみたところ、ばっちり入っており喜んだ次第。対談あり、寄稿あり、ロングインタビューあり、自作解説あり、単行本未収録の短編ありと、とにかくボリュームたっぷり。楽しいのは「森見登美彦をつくった100作」という企画で、小学生~社会人に至るまでに自分に影響を与えた作品をあげているのですが...
  • おもてなされ
    「ホワイトデーだからって、雪で白くならなくてもいいのに」と思った3月14日。営業車が早めにノーマルタイヤに交換されてしまったので、ひやひやしました(^^;。妹宅にいちごケーキをお届け。わんこたちが出迎えてくれます。トリミングしたてのハルキ(かわいい)。トリミングしたてのノエル(かわいい)。ひきたてのコーヒーもごちそうになり、すっかり長居してしまいました。ルタオのストロベリーフラワー(というケーキ)...
  • そりゃないよ…
    速報を見て絶句。「いだてん」も毎週楽しみにしているし、フジロックへの出演も発表されたところだったのに…。破天荒な人が本当に破天荒だったらどうしょうもないのに。残念でなりません。...
  • ひさボボ
    先日の棋王戦観戦の日。お昼休憩になり、友人と昼食を食べようと対局会場のホテルを出て古町方面へ向かいました。行きたかったラーメン屋が日曜定休だったので、「じゃあカレーでもいい?」と古町のVOVOに行くことに。少し待ちましたが、無事入店できました。ちなみに来月から100円ほど値上がりするそうで、いいタイミングで来られました。頼んだのは野菜カレーとドライカレーのコンビネーション。「ひさしぶりに食べたけど...
  • 今年も
    3月11日がやってきました。今年もYAHOO!では「3.11」で検索された回数につき10円の寄付を行うとのこと。さっそく協力し、わずかながらたまったTポイントを使っての募金もさせていただきました。被災地域の生活再建に、少しでも役立てられますように。...
  • 棋王戦
    3月10日、新潟グランドホテルで開催された将棋のタイトル戦のひとつ、棋王戦の第三局を友人と観戦に行きました。対局するのは渡辺明棋王と広瀬章人竜王。渡辺棋王は先日王将位も獲得し現在二冠と絶好調。(今季勝率8割!)一方の広瀬竜王も先日羽生先生からタイトルを奪うなど、こちらも絶好調。(今季勝利数1位!)ここまでは渡辺棋王の2連勝で、今日タイトルが決まる可能性もある大事な対局ということもあり、立ち見がでる...
  • NYBB 春のサンキュー(39)祭り
    昨年のクリスマスコンサート以来のNYBBのライブ。来たる4月28日のエリック・マリエンサルさん(世界的サックスプレイヤー)をゲストに迎えるコンサートの宣伝&チケット販売を兼ねて企画されたもの。いつもは2千円かかるところ、今日はサンキューの日にかけて3,900円…ということはなく、半値の千円。安さと好天のおかげもあり、満席でした。バンド編成こそ少なめの人数ではありましたが、演奏のレベルは変わらず。ジ...
  • FR’19 出演アーティスト第2弾&日割り発表
    例年、アーティストの出演日は4月か5月くらいの発表だったと思うのですが、今年は早いですね!私が行く予定の土曜日のヘッドライナーはSIA。一番当たってほしかったのはケミカルブラザーズでしたけど、これはこれで楽しみ。YouTubeで20億回再生されているという「シャンデリア」を生で聴けるかと思うとわくわくします。他にもアジカンやエゴラッピンなど、邦楽アーティストも充実してきました。行けない金曜や日曜の...
  • 餞別代わり
    昨日の送別会で写真をいっぱい撮ったので、カメラのキタムラでフォトブックにしてプレゼントすることにしました。餞別代わりといいますか、新潟営業所の思い出のひとつにしていただけたら幸い。待ち時間に食べたコメダコーヒーのイチゴシロノワール。ほんのりとした酸味が効いて美味でした♪...
  • 78回目
    昨日、献血メールクラブあらため“ラブラッド”から「全血献血の解禁日になりましたよ」とのお知らせメールが届きました。催促されちゃあしょうがない、ということでひさしぶりに献血ルームゆとりろへ向かいます。30分~1時間待ち、という表示にちょっとひるみましたが、受付して待機。これだけ人数がいるのは、水泳の池江選手の影響か、3.11が近いからか。まあ、単純に天気が良かったからかもしれません。78回目の献血も無...
  • 3.3
    利用する図書館に飾られていた七段飾り。ここのところすっかり春めいた天候で、気の早い梅がちらほら咲き始めているようです。夕飯も桃の節句らしいメニュー。おいしいちらし寿司でした。デザートはさくら餅。本物の桜の開花まであと1か月くらいでしょうか。そのころには新しい元号も発表されているでしょうから、節目を感じる春になりそうです。...
  • ふなふな船橋 (吉本ばなな)/朝日新聞出版
    あらすじ:15歳のときに母と別れて住むことになった船橋。母は自分の身代わりにと、ふなっしーのぬいぐるみをプレゼントしてくれた。それから数年、仕事も恋も順調だったはずだが、思いがけない事態に見舞われる。思考と感情が揺さぶられる中、ある日不思議な夢を見るのだが、それは梨の妖精が結んでくれた縁だった。船橋には行ったことがなくて、私にとっては「中山競馬場のあるところ」というイメージですが、多くの人にとって...

プロフィール

kor2019

YAHOO!ブログから引っ越してきました。

月別アーカイブ