ねこ 岩合光昭写真展


 
 
少し前の話ですが、県立万代島美術館にて「ねこ 岩合光昭写真展」を観てきました。
 
200点以上の猫の写真は、どれも表情豊かでどこかユーモラス。
 
切り取られた1枚1枚に写るネコたちに「きっとこんな性格で、こんな毎日を送っていて‥‥‥」と思わず想像。
 
お客さんも自然と笑顔になっているのを見ると、
 
「ネコが幸せになればヒトも幸せになり、地球も幸せになる!」
 
という岩合さんのことばも説得力がありました
 
この写真展のために撮られた写真はどうもなかったようで、そこはちょっと残念。
 
ですが、写真集ではありえない大きなサイズの写真や、跳躍しているネコの写真を宙づりにして見せたりと、
 
工夫があって楽しめました。
 
観覧後、ショップで絵葉書を2枚購入。
 

 

 
どちらもなかなかの迫力(笑)。
 
 
 
美術館のあとは、会社の後輩におすすめされた「Ziji(ジジ)」というカレーショップでランチ。
 

 
 
チーズカレーを注文しましたが、カレーの辛さとチーズのまろやかさ、アーモンドの甘みが絶妙でした♪
 
しかし後輩に聞いたところ「チキンカレーがおいしいのに」とのことでしたので、今度はチキンを食べにいかねば★

コメント

べる

No title
猫好きにはたまらない展覧会のようですね(笑)。私も偶然ですが、猫ばっかり出て来る小説を読んだばかりなので、なんだか頭が猫モードです(笑)。チーズカレー美味しそうだにゃ~。←あ・・・。

KOR

No title
べるさん>猫好きはもちろん、そうでない方も絶対にニヤニヤしてしまうであろう写真展でした(笑)。いまは北海道でやっているみたいです。
ああ、猫モード、そういうときってありますね。天気がよくてぽかぽかしていたり、極端に寒かったりすると、そうなりがちです(←それっていつもってことじゃね?)

Angel

No title
写真を見て、私の頬も思わず緩みました(*^-^*)
ネコに限らず動物が幸せに暮らせる世の中は、平和ですよね。
美術館+ランチの休日、素敵です♪
私も春になったら、美術館やパワスポ巡りを再開したいなぁ~。

KOR

No title
angelさん>動物が不幸な社会ってたいてい不幸ですもんね。
私も寒いとついついひきこもりがちです^^;
早く気ままにお出かけできる春が来てほしいものです♪

香津葉

No title
「ジジ」とは、そこまで猫つながり?って思っちゃいました!(魔女の宅急便の黒猫☆)
1枚目のニャンコの表情、いいですねぇ。
200点にも及ぶ作品数、さぞや見甲斐があったことでしょう^^
絵はがきもいいですね。
義母とのコミュニケーションは、専ら絵はがきでの連絡なので、いいものを見つけると飛びついちゃいます♪

若旦那(楽道)

No title
ほんと、迫力ありますね~
向かってくる写真は、ちょっと・・こちらが逃げたくなります♪
明日のランチはカレーにしようっと

KOR

No title
香津葉さん>ジジの由来はもしかすると本当にそれかもしれないです。
といっても別に猫つながりで行ったわけでもないんですが(^^;
なかなか見られないアングルやポーズの猫の写真がいっぱいあっておもしろかったですね。
絵葉書は送る相手がいないので部屋の飾りになってます★

KOR

No title
若旦那さん>振り向いて猫がこの距離にいたらびっくりするでしょうね(実際そうだったらしいです)。
追われると逃げたくなるのは人間も猫もいっしょのようで♪
非公開コメント

プロフィール

kor2019

YAHOO!ブログから引っ越してきました。

月別アーカイブ