「カーズ2」


 
 
天才レーサー、マックィーン(声:オーウェン・ウィルソン)の新たな挑戦は、最強のレーサーを決めるワールド・グランプリ。親友のレッカー車、メーター(声:ラリー・ザ・ケイブル・ガイ)も一緒に世界へ旅立った。冒険の始まりは、なんと日本! だが、魅惑の街トーキョーで、マックィーンとメーターの運命を変える大事件が発生、最強のチームワークを誇る二人の絆がピンチに‥‥‥。そして、ワールド・グランプリの舞台が、イタリア、イギリスへと移るに従い、彼らは巨大な陰謀に巻き込まれていく。このままではマックィーンの命も危ない! 果たして彼らは、世界を救うことができるのか?
(公式HPより抜粋)
 
監督:ジョン・ラセター 脚本:ベン・クイーン 音楽:マイケル・ジアッキノ
 
「1」を見てないのにいきなり「2」から見始めたのは、ひとえにPerfumeの「ポリリズム」が主題歌として使われているところを見たかったから★
その意味では、劇中とエンディングで2回も聴けて大いに満足でした
――が、「1」を見てないせいもあり、作品としてはよくわかりませんでした
レースシーンはとてもリアルなのに、車が突然トランスフォームして空を飛んだりするし(笑)。
前半のメーターがあまりにも役に立たないので、途中までどうも感情移入できず、クライマックスで誰よりも冴えているところを見せてくれるので「ああ、本当に主役だったんだ」と安心できましたが(^^;、そのへんのバランスがもうちょっと前半寄りでも良かったんじゃないかなと。
画はすさまじくきれいで、映画館のスクリーンで3Dで見たらさぞや感動的だったことでしょう!
でも見終わったとき、正直「レンタルで正解だった☆」と思ってしまいました。
劇場公開時に同時上映されたのかわかりませんが、DVDのボーナストラックとして収録されていた「飛行機メーター」と、「トイ・ストーリー3」の後日談?である「ハワイアン・バケーション」は、(「トイ・ストーリー」シリーズをまったく見てない自分が見ても)とてもおもしろかったです。
 

コメント

Angel

No title
私は2Dで観ましたが、映像がきれいだったので満足でした☆
ストーリーは面白かったけど、子どもには少し難しいような気もしましたね。
日本が舞台に選ばれていることと、ポリリズムにはテンションが上がりました(^w^)
『トイストーリー』の後日談は、劇場でも上映しましたよ。
機会があれば、本編もぜひご覧になってくださいね~♪

KOR

No title
angelさん>この映像はスクリーンで見る値打ちがありますね。
わかりやすくしようとかなりがんばっていましたけど、こども世代ははたして気に入ったのでしょうか。
「トイストーリー」はやっぱり上映されてましたか。そりゃそうですよね(^^;
非公開コメント

プロフィール

kor2019

YAHOO!ブログから引っ越してきました。

月別アーカイブ