ジョナン?

ちょっと呆れたことを書きます。
今日、建物の自動ドアを出たところで、「あぶない!」という声がして、次の瞬間、中年女性の乗った自転車にぶつけられました。
私も不注意だったとはいえ、そこは歩道。私は歩行者。非は100%向こうにあります。
ですが、転んだりケガをしたわけでもないし、相手も「すみませんでした、だいじょうぶでしたか?」といってきたので、まあいいか、と思って「だいじょうぶです」といって、その場を去りました。
呆れたのはその後。
しばらくはその女性は自転車から降りて歩いていたのですが、ちょっとしたら、また自転車に乗って歩道の上を走りだしたのです。
あの人、いったいなに考えてるんだろう?と呆然としました。
今回大事に至らなかったのはたまたま運が良かったからだけで、もし当たりどころが悪かったり、あるいは建物の自動ドアから出てきたのが私ではなく、お年寄りかこどもだったら、取り返しのつかない事故になっていたかもしれません。
大事故の前にはヒヤリハットが何倍もある、といいますけれど、あの中年女性は人にけがをさせるまで、自分がどんなに危険なことをしているのか理解できないんだろうなと思いました。
次にそういうことがあったら、タックルを受けたのにアピールがわざとらしすぎて審判にイエローカードをもらうサッカー選手くらい派手に転んで、相手の猛省を促すようにしたいと思います。(悪質なクレーマーと思われそうだ。)
それにしても、先月の車の事故といい、今回といい、最近やたらと中年女性が運転する乗り物にぶつけられるのはなんなんでしょうね?(苦笑)

コメント

タカ

No title
ジョナンって?と思って読んでみたら、まさにジョナンですね(^^;)
ホント怪我がなくて、良かったです。でも、確かに場合によっては、大怪我することもありますよね!
歩道を我がもの顔で走る自転車っていますよね。この人は反省はないけど、悪い人ではないですが、人によっては、逆に罵声を浴びせられることもありますから

Angel

No title
本当に大事に至らなくて良かったです。
そういう方って、何かあってからじゃないと身に沁みないのかもしれませんね。
タカさんが仰るように、逆ギレされる場合もあるので厄介です(^^;
二度あることは…と言いますし、くれぐれも中年女性にはご用心を(笑)

べる

No title
うー、すみません、歩道、結構自転車で走っちゃいます^^;でも、『自転車は基本的には車道』っていうのはほんとに最近厳しくなった規則なので、まだそんなに浸透してる訳じゃないと思うんですよね。それに、幅の広い歩道なら走っていいらしいですし。なんか、規則の設定が曖昧すぎて、自転車ユーザーとしてはほんとに困ります。なるべく車道を通るようにはしてますけど、狭い車道なんてほんと自転車で走ってると危ないです・・・。

KOR

No title
タカさん>同じシチュエーションで「気をつけろ!」なんて怒鳴られたらたまりませんね><
自転車道の整備も必要ですが、やっぱり乗る人のマナーが一番重要だと思います。
1回のミスはしょうがないですが、同じことを繰り返すのはいただけません。

KOR

No title
angelさん>私もそうですが、人間、痛い目みないと学習しないものですよね(^^;
でも逆ギレされるのは勘弁してほしいです(苦笑)。
二度あることは‥‥‥ではなく、三度目の正直といきたいですね。
自分でもまったく意味がわかりませんが★

KOR

No title
べるさん>自転車ユーザーを敵に回してますかね私(^^;
えーっと、要は学習能力のない人間は好きじゃない、ということをいいたいだけで、別に自転車に乗ってる人間は嫌いだといってるわけじゃないですよ? 規則や車道を走る危険性なんかはおっしゃるとおりだと私も思います。
非公開コメント

プロフィール

kor2019

YAHOO!ブログから引っ越してきました。

月別アーカイブ