新潟ジャズストリートな1日 ⑤ 文田けい子&水口かずみトリオ


 
 
次に訪れたのが古町のマキ(喫茶店)で18時開始の文田けい子&水口かずみトリオ。
こちらもTwitterの告知を見て行ったのですが、かずみさんが男性だったのでちょっと驚きました(笑)。
2時間のステージで、前半は楽器だけの演奏、後半は文田さんのボーカルが入るという構成。
楽器が生音だったからなのか、会場が狭くて臨場感があったからなのか、とても心に響く演奏でした。
「もしかしたらジャズって狭い空間で少人数で聴くのが一番いいのかも」と思ったのですが、まあこれは大きい
ホールの素晴らしい演奏を聴くまでは判断できません。
最後まで聴いていたかったのですが、次の見たいグループがあったのと、いまいち座り心地のよくない椅子に
尻の痛みが限界に達し(苦笑)、1時間半で店を出ましたが、その時点でも立ち見のお客さんがいて、人気の
程がうかがえました。

コメント

若旦那(楽道)

No title
KORさん、ジャズライブにはまってますね♪
面白いですよね。。自分はコンサートホールよりも、狭いライブ会場のほうが、間近で演奏が見られるので好きです。ベース、ピアノ、ドラムの手や足の動きをみると、かっこよくて、ワクワクすることがあります。。先日、ジャズではなかったのですが、四人のコーラスと、
ピアノ・ベース・ドラムのトリオでの演奏は楽しかったです。
コーラスのハーモニー、トリオの巧みなリズム・・色々、視点や聞き方を変えられて面白かったです。新潟もジャズライブが盛んなんですね。KORさんと同じ趣味が増えて、嬉しです。

KOR

No title
> 若旦那(楽道)さん
今年から見はじめたのでまだ2か月ですけどね(笑)。ライブはずーっと行ってますけど、この近さで演奏する姿を見られることがあまりないので、新鮮で楽しいです。ジャズストリートというイベントも「続くのかな?」と思ってましたけど、もう10年以上続いてますから、新潟のジャズファンもすごいなと思います。
非公開コメント

プロフィール

kor2019

YAHOO!ブログから引っ越してきました。

月別アーカイブ