アルツ磐梯


なんだか水墨画みたいな画像ですが。

会社の人たちとアルツ磐梯スキー場に行ってきました。

スキーは今シーズン初、というか2年ぶり、というか人生4度目(笑)。

自前の道具は何一つ持っていないのでレンタルコーナーに行きましたが、受付はひどい行列。

並んでる最中「スノーボードの在庫はなくなりました」とのアナウンスが入って気を揉みましたが、スキー板はなんとかだいじょうぶでした。

ゲレンデに出て気づいたことがふたつ。

ひとつは、いわゆるスキー場らしいBGMがまったく流れていないこと。(いまはどこもそうなんでしょうか?)

もうひとつは、ひさしぶりすぎて滑る感覚をほとんど忘れていること(笑)。

おっかなびっくりリフトに乗って(下りるときにこける)、まず初級者コースをひと滑り。

降雪が少ないためコンディションはあまり良くなく、ゆっくりゆっくりのボーゲンで1本目が終了。

2本目はゴンドラに乗って、やはり初級者コースを今度は板をときどき揃えながら滑り降りました。

昼食をとり(あまり辛くない「辛口ポークベジタブルカレー」)休憩していると、いつのまにか外はけっこうな吹雪。

いささか下がり気味のテンションで3本目に突入。

ところが視界はたしかに悪いものの、今降った雪のおかげでゲレンデコンディションが良化。

感覚がもどってきたこともあって、だんだん滑るのが楽しくなってきました。

4本目を滑り終えたところで集合時間となり、ちょっと物足りない気持ち。

ですが、体には無理がかからなくて良かったかもしれません。

ストレスを感じるところも多かったですが、なかなか楽しい一日でした。

コメント

非公開コメント

プロフィール

kor2019

YAHOO!ブログから引っ越してきました。

月別アーカイブ