ブラタモリ ⑨ 平泉 新潟 佐渡 広島 宮島 (監修:NHK「ブラタモリ」制作班)/角川書店




いわずとしれたNHKの人気番組「ブラタモリ」の書籍版。
現在、新潟の本屋では、新潟と佐渡を扱った9巻がどこでも平積み状態。
新潟の人は、全国放送で新潟が取り上げられるのが大好きですから(笑)、この人気も頷けます。
個人的には、平泉は家族旅行で、広島は修学旅行、宮島は一昨年のひとり旅と、訪れたことのある場所ばかりだったので1冊まるごと楽しめる内容でした。
近江アナウンサーや、番組のスタッフによる撮影時のエピソードが収録されているのも興味深く、佐渡ではカメラの回ってないところでたくさんの野生のトキが飛んでいるところに出会った話とか、金山で展示されている人形はモデルになった実在の人物の名前で呼ばれており、「小林さん、故障して首がぐるぐる回ってるよ」なんて会話がされているという裏話も知ることができました。
新潟で紹介された場所を改めて訪ねてみたくなりますし、広島や平泉も本を持って再訪してみたくなりました。

コメント

若旦那(楽道)

No title
KORさん、お久しぶりです!!KORさんはブログ、毎日続けられているんですね。凄いです。。
近いうちに、新潟の旅に出かけようと思います!!冬は避けてですが・・

KOR

No title
> 若旦那(楽道)さん
あら、雪の新潟もいいですよ~。帰れなくなる危険性もありますが(笑)。おかげさまでブログはぼちぼち続けておりました。若旦那さんの更新も楽しみにしてます^^

きまりと

No title
ええ~この本欲しいなぁ♪
宮島広島平泉も全部訪れてみたい所リストに入っています!!
あ、次記事の軍艦島もだけど、、、その方帰って来られないかもね(爆)

KOR

No title
> きまりとさん
新潟県民なら欲しくなる1冊ですよね♪ 同僚はどういうスケジュールで行ったのかわかりませんが、無事帰ってくることを祈るばかりです(^^;
非公開コメント

プロフィール

kor2019

YAHOO!ブログから引っ越してきました。

月別アーカイブ