柳家三三独演会 ニッポンあちらこちらin新潟

20日夜、りゅーとぴあ能楽堂で行われた柳家三三師匠の独演会に行ってきました。
平日でしたが全席ソールドアウトとのこと。さすがに人気があります。
18時半の定刻通りに開演。
三三師匠はまくらもおもしろいのですが、今回、私も好きな講談師の神田松之丞さんのことを話されていて嬉しかったです。もともと講談も落語と同じくらいお好きなんだそうで、松之丞さんが来春真打に昇進して大名跡の神田伯山を襲名されると聞いて「生きているうちに伯山が見られるとは思わなかった。しかも後輩だから『おい、伯山』て言える(笑)」と冗談まじりに祝福されてました。

201911210006472c2.jpg

ネタは3本。
「権助提灯」ははじめて聞く噺。できた妻とできた妾の間で右往左往する主人と、それに付き合わされる権助のぼやきに大笑い。
ひさしぶりに聞いたのが「締込み」。妻の早合点からの早口の罵倒ぶりは、会場から思わず拍手が起こるほどでした。
仲入り後「寝床」をやって本日の公演終了。
まくらと見せかけて伏線を張って、最後に一気に回収していくのはお見事でした。
来年もまた必ず新潟公演をしてほしいです。

コメント

非公開コメント

プロフィール

kor2019

YAHOO!ブログから引っ越してきました。

月別アーカイブ