勝ち越し

24日に終わった大相撲九州場所。
地元の力士・豊山関は8勝7敗という成績で、幕内復帰後2場所連続で勝ち越しを決めてくれました。
終わってみればギリギリでしたが、場所中は常に白星が先行していたので、わりと安心して観戦することができました。
来場所は番付が上がって上位との取り組みも増える分、勝ち越すのは容易なことではないと思いますが、なんとかケガなくがんばってほしいと思います。

同じく24日に終わった今年のJ2リーグ。
地元のアルビレックスは最終節で長崎を破り、17勝14敗11引き分けの10位という成績で今季を終えました。
レオナルド選手がJ2の得点王になったのは明るいニュースですし、昨年が16位だったことを考えると上昇しているともいえますが、目標であるJ1復帰には程遠い成績。
ここ数年シーズン途中で監督を解任してばかりいるので、来年はフロントがアルベルト新監督をしっかりサポートして、チームを強化していってほしいものです。

コメント

非公開コメント

プロフィール

kor2019

YAHOO!ブログから引っ越してきました。

月別アーカイブ